スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ちょっと 一服】  デング熱報道の数字を 死者数と考える中学生。 防毒マスクに 完全装備の 異様な 「蚊の駆除」 風景も一因

 本当は 今日は 「休筆」の予定でしたが、 短い話題を1つ 書いておきます。

 「先生、 もう山口県まで来ているんですよ。」 そう生徒が言った。 -- 私も 「先生」とよばれる 馬鹿の一人なのですが … --  何の話か 皆さんは お分かりでしょうか。  

 そう、 『デング熱』の 話です。 九州まで あと一歩、 「怖ーい …」、 テレビでの あの報道を見れば 中二の女の子では 発表される数字を 死亡者数と思っても当然でしょう。  「死者なんていっていないだろう 」 … 「そうだけど、 死ぬんでしょう …」 当然かもしれません。 大人の方の中にも この子と同じように、 〇〇県で 一人発症、 〇〇県で 二人目が見つかった、と 長時間の放送で あれだけ詳しくやれば まさか 「1週間で ケロッと 治る病気」とは、 一般に思っていないのではないでしょうか。

 何の考えがあって あんな放送を続けるのか、理解しかねます。 さらに、 そのニュースの中での 蚊の駆除対策の映像は 「恐怖」 以外の何者でもありませんよね。 何なのですか、 「防毒マスク」に 完全装備、 『エボラ出血熱の消毒風景』の 上をいくようなものですよね。 フマキラーで 「シュー」で 家庭ではすむのに、 どんな激しい 『薬剤』 をまいているのでしょうか。  この目的が 何であったか、 いつか知ることができるかもしれません。
デング熱のウイルスを媒介する蚊を駆除

 講義中に 「5分」くらい、 「エボラ」と「デング熱」の違いを 話しました。 想像通り、 日本で始めて 「デング熱」が 発病した、 と思っていましたね。 「 去年も 大体250人くらいは発症しているんだよ。」 キョトンと していましたね。

 海外に行ったことのない人が 発症したのは 始めてであること、 感染しても 50~70%位は 発症しないんだよ、 などというと、 すぐ計算して、 「あっ、 1000人くらいの人が 感染してる」 などと 言い合っていましたが、 熱がある、 少し関節が痛いといって、 必ずしも 医者にいくとも限らず、 また 医者も 「デング熱」と 診断するかどうかも疑問で、 実数は はるかに多いのではないか、と思っています。 いくらかは、「意味のない恐怖心」を取り除けたかな。

 下のグラフは 『デング熱』の恐怖を煽るくらいなら もっと 注意を促すべきだと思う 「インフルエンザによる死者数」ですが、 ピンクのグラフは 「死亡診断書に書かれた死因」が インフルエンザでなかった人が この程度いたとするものです。 流行時のグラフですが、 医師が 死亡原因を 「インフルエンザ」とするか「肺炎」とするか によって これほど違うのだそうです。 専門ではないが、 『デング熱』にも いえるのではないかと 思っています。

インフルエンザ
WHOにより、「超過死亡」という概念が提唱されました。これはインフルエンザが流行したことによって社会の総死亡がどの程度増加したかを示す推定値で、 死亡診断書の死因欄の記載は問わない考え方です。

 官僚や政府、マスコミは いったい 国民をどうしたいのでしょうか。 「北朝鮮の人工衛星打ち上げ」を あたかも 「日本に向けた 弾道ミサイル発射」のように 恐怖心を煽ったころから  日本は 随分と 変わってきました。

                                                               (本稿 ここまで)
-------------------------------------------------
(お暇な方はどうぞ  リュウマのパパBLOGです)

 小学生の授業では 少し 「高い声」の方が 良さそうですが、 すごく疲れるんですよ これが …  いや、 本当なんです、 仕事のための 「カラオケ」なんです。  「そう、 高音を出すための … 」  バレバレなか ---- (笑)

 豚も おだてりゃ 木に登る、というではありませんか。 「かえるまま」さんの おだてに 乗ろうかな --


 高い声で歌うのは、 とても大変、 大きい声を出すことは難しい (音程が外れる) ので 小声に (ささやくように)なってしまう。 だから、 大きめに録音をしてしまった、 音量は 3分の1程度で お願いします。 
                          アッ もちろん ヘッドフォン着用で …
                  カエンタケと違って 死ぬことはありませんので ご安心ください。

       新曲です  (1分25秒)   水色の手紙 -1-a>            水色の手紙 -2- 
                                            作詞:阿久悠
                               みずいろは 涙いろ  そんな便箋に
                               泣きそうな心を たくします
                               あれこれと 楽しげなことを書きならべ
                               さびしさをまぎらす 私です
                               逢えなくなって二月(ふたつき)
                               過ぎて なおさらつのる恋心
                               手紙 読んだら 少しでいいから
                               私のもとへ 来てください
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。