「NHKは"何と恥ずかしい会長"の略」だと  民主党の大塚耕平議員が 辞職を迫る。  長谷川委員も 同罪なので「よろしく」

 NHKが 世界から 「見限られようとしている」のに、 労組は 「政権」や その背後の勢力を恐れて 「辞職勧告」を出せないでいると 解説しておった方がいるが、 堂々と 「辞職を求めても」 当然という雰囲気が大切。 ここで、黙ってしまったら 大きな後悔が待っていると思うのだが。 皆さんはどう思われるだろうか。 それにしても、 的確に 「NHK」を表す言葉があったものだ。

         「NHKは"何と恥ずかしい会長"の略」
                                                2015年03月20日  ハフィントンポスト
民主党の大塚耕平議員は3月20日、参議院予算委員会で、同委としてNHKの籾井勝人会長に辞任勧告をすべきだと提案した。これまでの籾井氏の答弁が同委員会を侮辱するものだという。

      n-KATSUTO-MOMII-.jpg

同委はこの日、私的に使用したハイヤーの料金をNHKに立て替えさせたことが問題になっている籾井氏を、参考人として招致。大塚氏は籾井氏について「NHK会長の、度々にわたる発言の姿勢などは、参議院予算委員会を冒涜するものだ」として、籾井氏に陳謝を求めた。

また、これまでの籾井氏の答弁姿勢について、「国民としてとても、NHK会長と認めることはできない。参議委員予算委員会として、辞任勧告をご検討いただきたい」と述べた。同委の岸宏一委員長は、理事会で協議するとの考えを示した。

さらに大塚氏は、「私はNHKは日本放送協会の略だと思っていたが、『何と恥ずかしい会長』の略もNHKですよ」と指摘。籾井氏に反省を促した。                                                (引用終り)
          
 写真も 見出しも 決まっています。 久々の ヒット作だな、 これは …  忘れてはいけないのは 「長谷川委員」。 百田 同様 とても 「公共放送に関与すべき人」 とは思えない。

スポンサーサイト

COMMENT 0