スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂川事件の判事も 「集団的自衛権触れていない」と 政府を批判。 孤立無援、 国際社会での『日本の状況』そのまま。 ついに自民党は「衆院憲法審査会」も 開かないのだそうだ。 「合憲」の意見が いかに偏っているかバレたものなぁ。

 NHKラジオ午前2時のニュース。砂川事件の当事者の「政府は最高裁判決を悪用している」「判決は集団的自衛権に触れていない」「国民をだますものだ」との主張をしっかり報道した。安倍政権寄りの報道が目立つNHKですら、政権の異常ぶりをもはや隠せない状況となってきている証だろう。 と ツイートされている。 もう誰の目から見ても 『勝負』は ついた感のある 「合憲論争」。 ついに、 「衆院憲法審査会」は 開かないと 自民党は言う。 「合憲」と言ってくれるのは 「日本会議所属の 憲法学者だけ」ということが バレてしまったのだから 仕方ないか …

                                                        時事通信 6月19日(金)
 自民党憲法改正推進本部の船田元本部長は18日のBS日テレ番組で、衆院憲法審査会について「しばらく休む予定だ」と述べ、当面開かない考えを明らかにした。船田氏は審査会の与党筆頭幹事。安倍政権が今国会成立を目指す安全保障関連法案の審議への影響を避ける意図がある。
 4日の審査会の参考人質疑で、自民党が推薦した憲法学者が集団的自衛権の行使容認を「憲法違反」と表明し、人選に当たった船田氏への批判が党内で強まっている。船田氏は、参考人の見解について「あまり調べていなかった。正直(人選の)ミスだった」と語った。

     報道ステーション・
スポンサーサイト

COMMENT - 1

名無し  2015, 06. 21 [Sun] 22:29

「国際社会」を言うのであれば、集団的自衛権を認めていない国なんか国連加盟国の中では日本ぐらいでは?wそういう意味では確かに孤立していますね。まあ日本は米軍基地を日本国本土に受け入れていますから、国際法的には集団的自衛権はとっくに行使しているんですがねw 国内向けには、集団的自衛権は権利は有しているが、行使はできないといった、到底国際社会から理解され難いスタンスをとっているのが現状です。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。