「他に適当な人がいない」が 「安倍以外なら誰でもいい」になる日が もうすぐそこに来ている。

 いかに 「偶然多数の議席」を得たからと言って、 やってよいことと悪いことがある。 『他に適当な人がいない。』が 安倍政権を選んだ人の 「第一に挙げた理由」である。 もうすぐ、 『安倍以外ならだれでもいい。』という国民の声が その声を上回る。

            この子たちから日本は変わっていく、 
                             そんなメッセージが目につく。

この子たちから変わってくね。

 安倍総理のお友達と 『日本会議』から 日本を取り戻そう。

      この『全体主義者たち』の勢力を「永遠の0」にしよう。

 若者ばかりでなく、 年配の方も増えてきた。 渋谷から 『国会』まで 道路全体を使って 「主権者としての行進」を実現しよう。 国民の基本的権利である 「示威行進」は 最も尊重されなければならない 権利である。 20万人、30万人となろう。

    学生たちのスピーチは等身大で心にすっと届いてくる-1-

     学生たちのスピーチは等身大で心にすっと届いてくる
 という若い人の声   みんないい顔している。 そう思いませんか。 SEALDs ‏熱烈応援、熱烈支持

SEALDsの街宣-1-

スポンサーサイト

COMMENT 2

選挙に立て!  2015, 06. 28 [Sun] 19:29

自民党阻止の犠牲になってくれ
あるいは、選挙に立ってくれる人を見つけ応援しよう
結構、誰もいないんだよ

たしか、基本的な料金は支給される。。
一番はお金でなく「5人の信頼できる仲間」だという。
そして家族は反対するだろう

Edit | Reply | 

選挙に立て!  2015, 06. 30 [Tue] 08:32

やっぱり犠牲的精神でやる仕事じゃないなあ・・

でも、若い賢い誠実なひとが選挙に立ってほしい

Edit | Reply |