「外人(がいじん)」は差別用語で「外国人」はOKという日本社会に訴える 『外国人』という言葉の差別性。  日本社会は差別に鈍感な社会だと、世界に曝け出す言葉だ。

  高校に入った時の事であった。 ある時、「体育館へ集合」で、 体育館の前に行くと、 なぜか知らぬが 「威張りくさった体育教師」の一群がいて、 手に名簿を抱えて 靴を脱いで 体育館に上がるように 足(を使って)で命じたのである。 「こいつは、何様のつもりか」と メラメラと炎が燃えてきたが、 運よく 『岐阜国体』があることで、 体育教師が 国体用の「ジプシー選手」 (その県の優勝のために あちこち渡り歩いている体操選手) に変わったので、 衝突を起こさなかったのは 幸運だったのだろう。 私は スコーーシ、 他の生徒と感覚が違ったのかもしれないが、 たとえ「教師」と言えども、 足で命令するということは 許せない、 そういう性分であった。

 当時としては 「ラジカル(急進的)」な部類に入るだろうが、 自分の考え方が 『自由で、平等』を重んじるものだと信じていた。 日本の社会は そう思って生きていくと 大変過ごしにくい社会であることは 確かだ。 『平等』とは 差別しないことであり 差別されないことでもある。 日本社会を 「そういう平等な社会」だと ほとんどの国民は思っている。

 ハフィントンポストに 『日本に「外国人」 いらない』という 投稿がなされていた。 例によって「極右集団」の 外国人排斥のコメントかもしれぬと思いながらも、ハフィントンポストで それはないだろうと 読んでみた。 外国人の方による 「外国人という言葉」が いかに差別用語であるかという指摘であった。 

 みなさんはどう考えるだろう。 「外国人」という言葉が 「差別用語」と言われて すぐには納得できない方が 私同様多いのではないだろうか。 少し前に 「産経新聞」で 『曾野綾子氏』が 黒人差別発言をした、と問題になったことがある。 そのとき「産経新聞」は、 わが社は人種差別に対し反対であり、 そのような意図を全く持っていないといい、 曾野綾子氏も、 コメントを出され 「そのような意図で使った言葉ではない」と 述べた。 また、 あるテレビ局では 曾野綾子氏をわざわざ呼び、 コメンテーターともども 「差別的意図で使ったものではない。」と彼女の言い分を支持し この問題は 日本社会から消えてしまった。

 差別用語の問題は 「使う人が 差別しようとして使ったか、否か」ではなく、 対象となった人々が 「それを差別と感じるかどうか」というのが、 『世界基準』となっている。 日本は 『差別とは思わなかった』というと それを認める社会である、ということに 世界は 『びっくり』した。 なんと意識が低いのだと …

 「シナ人」「朝鮮人」「三国人」という言葉が 大手を振ってまかり通る社会であるが、 この言葉には 『蔑視の感情』が含まれていることは みな暗黙に了解している。 問題になると、 「事実を言って何が悪い」、 「英語でCHAINAではないか」と開き直るが、 中国から見ると 「チャイナ」や「チィーナ」に 軽蔑の感情を感じることはないのだろう。 すでに 第一次大戦のころから、日本に対して 我が国や民族を 「シナとかシナ人と言わないでほしい」との 申し入れを受けている。 日本人がこれを使う際には 「蔑視の意味」が 含まれていると … そんな言葉を連発する人を 首都の知事として12年間も選び続けた日本社会は、 西欧の価値観を共有している社会でないことだけは 確かである。

 さて、 「外国人」であるが、どうも「外人(がいじん)」は 差別用語として 使用してはいけないらしい。 でも、 「外国人」は良いというのがおかしい、と主張する にしゃんた さんの意見は、 我々日本人の気が付かない 心にグサッとくる指摘である。 長いので一部引用して紹介するが、 リンクしておきますので 原文もお時間をみてお読みくだされば幸いです。                              全文リンク →  日本に「外国人」いらない  

                                            にしゃんた  社会学者・羽衣国際大学教授
                                            2015年06月28日   ハフィントンポスト引用
       日本に「外国人」いらない

 近年になり「外人」が放送禁止用語になった。「外人」は、「外国人」の略語であるとの主張はあったが、語源も、現代語における使用法も「外国人」と異なる点、「外国人」よりも否定的な意味で使われることが多い点、さらには人種を指す意味で使われることが多い点などが考慮され、差別用語として位置づけられるようになった。

 今回、話題にしたいのは「外人」ではない。「外国人」の方である。結論から言うと「外人」同様「外国人」も日本に必要ない、ということである。第一、現在日本において「外国人」と「外人」の使い方に関して違いは確認できない。同義である。その点「外人」はダメで「外国人」は大丈夫とはならない。

 「外国人」は、日本社会全体の幸せを妨げている悪の枢軸であり、1日も早く「外国人」を無くす必要がある。「外国人」はこの社会において「百害あって一利なし」の言葉の代表格である。

 スリランカ生まれ、日本国籍取得10年、日本国籍の妻と結婚、2児の父、在日28年の筆者のここ2週間の出来事を紹介したい。

 下の子と父の参観日に出かけた。移動中、久しぶりに手をつないでもらって嬉しかった。道中、母に自転車に乗せられた子どもの同校生が我々を追い越した。2,3メートル離れた所で、その子どもに大声で「外国人や!」と言われた。彼の母にははっきり聞こえているのだが、知らん振りして自転車を漕いで去って行ったその言葉を聞いた瞬間、我が子はパッと私の手を離した。子どもの笑顔が消え、表情は曇り、それから行きも帰りも手を繋いでくれることはなかった。

 その数日後に、上の子どもの担任から会いたいと電話があった。どんな内容か会うまでは心配だった。家にやって来た教師は「子どもから何か聞いていませんか?」と尋ねられた。「聞いていない」。その日の昼、子どもは、同級生に囲まれて「外国人やろう!?」と言われていたようだった。それに気付いた担任教師が息子を呼び「どんな気持ちだった?」と聞いたらしい。「悲しかった」と答えたそうだった。下の子の登校中に出会った母と違い「外国人」は人を傷つけると気づいた教員に敬意を表した。

そのあくる日、妻と日本人友人と3人で大好きな蕎麦を食べに専門店に行った。3人で雑談をしながらメニューを待った。すると店員は、何かを確認することもなく妻と友人の前には日本語のメニューを私の前には英語のメニューを不愛想に置いて行った。


日本に住む外国にルーツのある人間は、外食に出かける毎回、毎回、周りの人間を教育している暇などはない。多数派日本人は、いい加減に自助努力の中で成長するしかない。さらには、「外国人や!」と叫んでも知らん振りする大人には、自分の無知によって次世代の日本人の国際性を鈍らせて、悪しき文化を引き継がせているということを自覚する必要がある。

「外国人」は人を傷つける言葉ならば、当然使ってはいけない。人を見て「九州人や」とか「山口人や」とは大声で言われることはない。「外国人」なら良いはずはない。しかも日本に産み落とされ、国籍までも日本人なのに、少し特徴のある人はみな「外国人」と指さされて良いはずもなければ、人に聞かれて、父や母のルーツまで説明する必要などどこにもない。

多数派であることに胡坐をかいで、「外国人」は少数者であるという意味だけで我慢しろというなら論理的ではなく、その言動は「暴力行為」であり「侮辱行為」であると言わざるを得ない。仮に日本の多数派から「我慢しろ」または「出て行け」とコメントがあれば、それはこの国の多数派の成長することに対する怠慢であり、自らの未熟と無知を世界に向けて露呈していることでしかない。

「外国人」は日本の社会にある、最も無神経で最も人を傷つける言葉の一つである。国際社会における日本人の後進性を曝け出していることを恥ずべき言葉でもある。さようなら「外国人」。日本にはもう「外国人」いらない。 (引用終り)

 今、日本社会は、「警察の許可を得て ヘイトスピーチのデモ」ができる数少ない社会である。 その「カウンター」と称する人々は 警察によって (許可を得ていないから) 規制されたり、追いかけられたりする。 こういう日常の中に暮らしていると、 自分たちの異常を気が付かないまま、 「これこそが正常な社会」と 思い込む。 1つ目小僧の社会では、 「2つ目が異常」なのだ。

 偉そうに言っても、「外人」は使わないが 「外国人」という言葉は 何気なしで使う『自分』が ここにいる。 わたしも、 「1つ目社会に ずいぶんと慣れてきたなぁ」と 反省する。

スポンサーサイト

COMMENT 22

受け付けない  2015, 06. 29 [Mon] 11:19

用法の異常さをもって、言葉を消すことの意味が分からない。その理屈で言えば、すべての言葉は消してしまわなければならなくなる。

Edit | Reply | 

朴念仁  2015, 10. 19 [Mon] 16:44

日本に「外国人」いらないは要らない

Edit | Reply | 

朴念仁  2015, 10. 19 [Mon] 16:45

日本に「反日外国人」いらない

Edit | Reply | 

帰化じゃない純日本人  2015, 10. 19 [Mon] 16:48

言い方の問題、TPOの問題だと思いますが。それと取る方の気持ちとね。

Edit | Reply | 

産経の読者  2015, 10. 19 [Mon] 16:50

ハフィンポスト自体が反日赤日新聞の子会社ですから------

Edit | Reply | 

インド人  2015, 10. 19 [Mon] 16:55

あれー、マザーテレサは日本人はもっと日本人に優しくしなさいと言ったんですよ。おかしいですね。おっしゃてるのは「日本の弱い人たち-----」でしょうな。

Edit | Reply | 

産経の読者  2015, 10. 19 [Mon] 20:50

ハフィントンポストですか?なんですか、これ。ワシントンポストじゃないんですか? まさかユービンポストじゃ?

Edit | Reply | 

産経の読者  2015, 10. 20 [Tue] 08:19

全然心にグサッと来ませんね、ムカッとはきますが。

Edit | Reply | 

偏屈ジジイ  2015, 10. 20 [Tue] 08:25

まああのセイロンちゅう国は日本以上の差別大国じゃからのう。国民同士でもシンハラがあんまりタミルを差別虐待するからタミルが反乱起こして最近まで内戦していたし、外国人差別も日本の比ではないくらい強いらしい。なにせカースト制のインドから移ってきた連中だからな。

Edit | Reply | 

偏屈ジジイ  2015, 10. 20 [Tue] 09:11

最近は訳の分からぬ外来語が増えて困るのう。日本人の御維新以来の西洋かぶれは一向に治らんのう。英語もロクに喋れんくせに。毛唐だのイタ公、エゲレス、アメちゃん、露助などと悪口言う割には西洋コンプレックスは直っておらん。すぐ西洋人と結婚して雑種を作りたがるし------ワシの友達で西洋女と結婚したのがおったが50でガンで死んでしもうた。出門ヒデ氏もそうだし西洋女とおるのはストレスかかるんじゃのう。まあ、あの自己主張の強さではのう。

Edit | Reply | 

中国好き  2015, 10. 20 [Tue] 09:21

この前、中国の方が「日本に「外国人」いらない」はおかしいという投稿をしてましたよ!日本の世話になってるのに天に唾を吐くようなものだと。彼は日本国籍を取得して日本人であることに甘えてるのだと。へえ、中国の人がねえ。なにか中共政府は反日だが若い国民は知日派が増えてるんですな。ネットの書き込みを見てても中国の方が韓国よりもはるかに冷静で公平、常識的ですね。この差はなんだろう?私自身は韓国は別にして李朝古美術が好きだから複雑な気持ちだが-----

Edit | Reply | 

ニシャンタよりワンタンが好きなおっさん  2015, 10. 20 [Tue] 10:16

「外国人」を悪用する不良反日害人

Edit | Reply | 

受け付けない  2015, 10. 20 [Tue] 11:00

そういや中共の一つ目小僧の写真がありましたがあの環境汚染じゃあね。いくら見ても慣れませんな。

Edit | Reply | 

石平  2015, 10. 20 [Tue] 11:16

私、川柳、作りました、聞いてください「王さんを、妬むにしゃんた、見苦しい」
石平先生可愛い!左翼からは茶坊主と言われてますけど。

Edit | Reply | 

石平  2015, 10. 20 [Tue] 11:51

中共は差別に鈍感な国だ。チベット、ウイグルに非道差別、虐待可哀想なものだ

Edit | Reply | 

受け付けない  2015, 10. 20 [Tue] 12:57

差別大国シェイロン出身者が寝言言うな。カレー食って寝てから言え!

Edit | Reply | 

北朝鮮人民  2015, 10. 20 [Tue] 14:03

韓国には「朝鮮ホテル 」「朝鮮日報」などがあるのに何故「朝鮮人参」はダメで「高麗人参」なのかなあ。建国神話に出てくる「鮮やかな朝の国」なのになあ。意味不明だ。あ、我が国が先に「朝鮮」をとったからか。

Edit | Reply | 

日本の熟熟熟女  2015, 10. 20 [Tue] 21:05

へえへえ、私はムチムチで熟々なおババでございますよ。

Edit | Reply | 

日本の熟熟熟女  2015, 10. 20 [Tue] 21:09

えッ、世界に向けて露出?それはありませんよ。

Edit | Reply | 

-  2016, 09. 01 [Thu] 16:25

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | Reply | 

-  2017, 11. 02 [Thu] 10:24

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | Reply | 

-  2017, 11. 04 [Sat] 00:11

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | Reply |