スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークタイムズが日本の戦後初の軍事参加について、日本人の意見を求めているのだそうだ。 エジプトでも 日本が軍事国家となっている、との認識を示している。  戦争法案反対は 「平和国家の国民としての義務」ではないのか。。

                                                        もこ ‏@moko20140708
ニューヨークタイムズが日本の戦後初の軍事参加について、日本人の意見を求めています。日本語では同紙に、英語ではアメリカの国民に日本人の気持ちを伝えましょう。

       ニューヨークタイムズ

                                                  川上泰徳 ‏@kawakami_yasu
エジプトの独立紙「ヨウム・サビア」で日本の安保法制についての論評がでた。衆院通過後、アラビア語紙の論評は初めて見た。「日本の信念の変化」として「日本はいつも武装や軍事とは遠く、『平和国家』の信念を標榜してきたが、最近徐々に『軍事国家』に変身し、法案可決は最も顕著な動き」と書く。

     中学生の方がまだわかってる
                『平和国家』の信念を標榜してきたが、最近徐々に『軍事国家』に変身

 時間的な制約で ここでいったんアップをします。 ごめんなさい。
スポンサーサイト

COMMENT - 2

あまりに無力な政府  2015, 07. 22 [Wed] 22:44

 世界は軍事危機と経済危機の混迷が深まってきていると、誰もが危機感を持っている。来年はギリシアになってるかもしれない。新国立体育館一つ作れない国、日本。ゼネコンの利益第一で、国民の思いはどこまでも届かない。
 9条で国が守れるのかというが、軍事でならが守れるのか。安倍に若い命を預けれるのか。外交官の職務は戦争回避とのこと、外務省はがんばってほしい?
 戦争という導火線に火をつけて、既成事実を作りたい人がいるようでならない

Edit | Reply | 

安保法案終了したかのように報道せず  2015, 07. 23 [Thu] 06:58

NWS23はしっかり報道するが他はどうした?新国立体育館より安保でしょう。自公議員は議論せよ。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。