スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会周辺デモの過剰警備に悲鳴。 『これではいつか けが人が出る。』、 舛添知事の英断で 車道開放が最も民主的な解決法だと思う。

 今度のデモは 7万人の動員だそうだが、 過剰警備で 集合場所まで届かなかった人が 相当数いるのではないか、 そんな悲鳴が聞こえる。 これは 日本に限ったことではないと思うが、 警備が先にデモ隊を挑発するようなことをする。 だから、 結果として 『デモ』が 過激になってしまう。 その挑発をはねのけようとするから … 

 東京マラソンや 箱根駅伝では 道路を開放し 交通を遮断する。 交通遮断まではともかく、 10万規模のデモが行われるのに、 歩道に鉄柵を並べ、 もしくわ鉄柵と鉄柵の間を 2列縦隊で行進することを デモとは言わないと何度も書いてきたが、 ようやく たまりかねたように そういう声が上がり始めた。 12年間も 『極右の全体主義者』を都知事に選べば、 こういう 自由主義的な運動を起こそうとするとき、 今まで「惰性で選んだこと」が 大きなハンデとなって わが身に降りかかってしまう。

 舛添知事が どう判断するかだが、今の国会の勢力図から見て 大きな期待は持てまい。 政権が思っているように、 厳しく対処すれば 『国民はそのうちあきらめる』のか、 それでも続けるのかの 分かれ道だろう。 こういう警備を行うと 「平和的なデモ」が いつしか激しいデモになるかもしれない。 その時に デモに参加していない国民が デモ参加者を擁護する意見を強く述べることだけが この難関を開くカギだろう。 そういう点で、 私も少しは役に立つのかもしれない。

                                                         Yusuke★鶴橋安寧★
野党国会議員の皆さん、地方議員の皆さん、国会前に来て警察の過剰警備の現状を見て下さい。そして現場で過剰警備に抗議して下さい。さらに警視庁、警察庁に過剰警備は厳に慎むように抗議して下さい。このままではさらなる怪我人が出かねません。

                                                              nuho ‏@nuho
とんでもない警備だったわ今夜は
     とんでもない警備だったわ

                                                        Ikuo Gonoï ‏@gonoi
#国会前 警察の警備が失敗して人で溢れている。鉄柵をどうにかしたほうがよい。このままでは将棋倒しが起きる。

                                                       holyさん ‏@horizoe110
国会前、全く近づけない。警察に対する怒りが高まって口々に怒りの声が。こんなこと初めてだな。
     全く近づけない
                国会前、全く近づけない、近づけるのは 右翼のデモ隊だけ …
                                               yusukekeke ‏@Yusuke_Todaka
警察が歩道に閉じ込めたいのは、市民たちが国会前を取り囲む写真を報道に撮られたくないからだ。

                                                          所 十三‏@tokoro13
弁護士さんを交えての交渉の結果一部が対岸へ。渡った先で再度封鎖して何とかしてデモ参加者を議事堂から遠ざけようとします。

                                                        大橋秀光 ‏@ohs_hide
@nuho @soulflowerunion 警察官をいくら増やしても警察官の数には限界があります。でも、集会参加者の数には限界がありません。これからもどんどん増える一方でしょう。

                              TOKYO DEMOCRACY CREW ‏@TOKYO_DEMOCRACY
国会前、鉄柵と警察の過剰警備が酷すぎた。警察に厳重に抗議中。このままいったら怪我人がでるのは確実だ。

                                           野本耕作 「木偶之坊」主人 ‏@gaganjp
正門前の車道を車両規制して、「集団示威行動」で占有するのが最も安全で憲法に合致か。東京都公安委員会の裁量、所管は舛添東京都知事ですね。習慣的な運用基準上の問題。都知事に文書で要請し、同時に申請したらどうですかね?

                                                       原佑介 ‏@MrSARU
日比谷から国会前に参加者が移動中…なのに、警察が「この先は人が混みあっている」として、これをブロック。かなり大勢の人々が参加できずにいる。抗議の声も無視。これは酷い…ちょっと酷すぎる。。。

                                                  山下 歩 ‏@neko_yamashita
今日はたまたま有田芳生さん・香山リカさんと同じタクシーに乗り合わせたが、国会議員が乗っていても国会正門前で何人もの警官に阻まれて降車出来なかった。加えて桜田門駅前の交差点で大勢の人の通行を沢山の警官が力づくで阻むあまりに無茶な光景を見て唖然としてしまった。けが人が出そうに見えた。

その直後に車道の上で大勢の警官がたった一人のデモ参加者の身柄を確保するのを、弁護士と有田さんが体当たりで抗議した。歩道の参加者たちも口々に声をあげて抗議したが、程なく警察車両が到着し、取り押さえられた人は連れて行かれてしまった。警官たちは先週の抗議の時より警備を強化していた。

                                              十全外人大庭亀夫 ‏@gamayauber01
結局、日本人には邪悪なものを追い詰めて排除する力がないのさ。日本人の人々には気の毒だと思うが絶対的な事実である。だから日本人は信用されないのね

「邪悪なものを排除する決意のなさ」が日本文明の特徴であると思われる。 だから、「みんなで一緒に邪悪」になる歴史になってきたのだよねw 全然なにも歴史から学んでいない 
スポンサーサイト

COMMENT - 1

イルマ  2015, 07. 25 [Sat] 16:04

初めまして。
私も身内のことなどか一段落したので、そろそろデモに参加しようかと思っていたのですが、こんな厳重な警備になっていたのですね。
でも、参加をやめたりはしません。それでは向こうの思う壺ですから。

それにしてもこれだけの警備の警察官ですが、どこから集めてくるのでしょう。
警察も今は団塊世代の大量退職で人手不足と聞きます。
単なる安全確保ではない、デモの分散化や参加者の抑圧ために余分な人手をかけているとしたら、そのぶん何処かが手薄になって、警察本来の市民生活を守るつとめに支障がでるのではと心配です。

良いか悪いかはわかりませんが今の日本人の特性として、過剰なほどに秩序を重んじる傾向がありますから、よほどのことがない限り、デモが暴徒化する事はないはずです。
嫌がらせのような過剰な警備は必要ありません。

警察は一政党の私兵ではありません。たとえそれが首相を頂く与党であってもです。
警察官の仕事は他の公務員と同じく、国民に奉仕すること、そして任官の折には現在の憲法を遵守すると誓っているのはずだと思いますが。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。