スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本経済新聞が 「フィナンシャルタイムス」を買収した。 それも とっても高値で うーーん。

 ご存知都は思うが 『日経』が 「フィナンシャル・タイムズ(FT)」を買収したのだそうだ。 国内マスコミとは違って 安倍内閣に対して 忌憚のない意見を述べてきただけに 今後どのような記事になっていくのか 気になるところだ。 もちろん、NHKのようになれば 英語の読者が離れてしまう。今まで 気づいた築いた名声すら失ってしまうわけだから、(FT)側も その点-- 編集権の独立、あえてこれを何度も強調せねばならないほど日本マスコミへの信頼は薄い --を強調する 買収劇となったようだ。

 甘利大臣の 「安倍晋三政権の取り組みやアベノミクスについて「正確に報道するところから、正確な評価や批判が出てくる」との見方」を記事として日経はのせているが、 今までのFTの厳しい 『安倍政権への意見』を 知らぬはずはあるまいから、今後どうなるか、 ちょっと注意していた買収劇である。
                                                2015/7/24  日本経済新聞
  甘利明経済財政・再生相は24日朝の閣議後記者会見で、日本経済新聞社が英国の有力経済紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の買収を発表したことを巡り「日本の経済メディアが世界的な経済メディアのFTを傘下に収めて、国際社会に日本の経済事情が正確に発信できるのは喜ばしいこと」と評価した。安倍晋三政権の取り組みやアベノミクスについて「正確に報道するところから、正確な評価や批判が出てくる」との見方も示した。         (引用終り)

 フォーブス紙は 『日本の一機関』になってしまうのではないか、 と今回の買収劇を悲観的に見ている。

                                                   7/23/2015   Forbes
    Japan Takes The FT: This Will Not End Well

In a word, a key problem going forward will be which nation the FT speaks for. FT editors will no doubt persist in the fiction that they are free agents in the British tradition – but in the long run any hopes they might harbor that they can continue to cover East Asia, for instance, on an impartial basis will be dashed. Willy nilly the FT seems destined to become just another organ of Japanese power.

                                                    TrinityNYC ‏@TrinityNYC
FTは、普段どおりに、日本国財政の危うさと、負債減らせる見込みがないことと、東芝問題の第三者委員会がいかにイイカゲンなことやってるかと、アベノミクスへの期待感が急降下してることと、次の消費増税前の駆け込み需要後はお先真っ暗と外人投資家が心配してること、ガッツリ書いてね〜w

スポンサーサイト

COMMENT - 2

日経新聞、よくそんなお金あったなあ  2015, 07. 26 [Sun] 18:47

フィナンシャルタイムスは信頼度60番目といわれる日本の新聞によく見売りしたなあ・・日経新聞、よくそんなお金あったなあ・・不思議。

Edit | Reply | 

ローレライ  2015, 07. 28 [Tue] 17:51

『労働新聞がフィナンシャル・タイムズ(FT)を買収した』ようなもの

検閲済み新聞の『日経』は『労働新聞のようなもの』だと外国のジャーナリズムはわかってらっしゃる。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。