スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリア難民問題で 日本に突き付けられた 『課題』、 日本にはなじまない、という言い訳だけではとても済みそうにないのだが …

 先日、 トルコの海岸に打ち上げられた、アイランちゃんの遺体の画像を インディペンデント紙が取り上げることを書いたが、 その後 『ヨーロッパ世論』が急激に盛り上りあがり -- なぜ、 死ぬ前に助けられなかったのかと--、 シリア難民を救おうという動きが広まったことはご存知と思う。

 下の写真は、アイランちゃんの遺体の写真の代わりに 「これ」を使ってと 彼のおばさんが提供した写真だそうだ。 肉親として あの写真は 思い出したくない状況を示すものだから 何度もさらすことは必要としないが、 『あの写真だったからこそ』 この状況を作ることができたことも真理だと思う。 

            アラン・クルディ (2013-2015)

 ドイツの「メルケル首相」が いち早く 難民を80万人受け入れることを表明した。 そういう社会の世論に押されて 先進各国が 難民の受け入れを増やすことを約束している。 ドイツは 80万人の難民受け入れで 「1兆円のコスト増」になるのだそうだ。 来年以降も、 大変な出費になるだろうが、 そのことは国民もわかっている。 が 駅で『難民歓迎』の横断幕と拍手で出迎え、 人々が 食料、水、 衣類を持ち寄って 難民の家族に手渡している。 文化の違いとは言え、日本国内の意見とは 凄まじい開きがある。

                                                            9月6日  NHK
ハンガリーで足止めされていた中東などからの難民や移民は、受け入れを決めたオーストリアとドイツに到着し始めていますが、ハンガリーには新たな難民らが押し寄せていて、さらなる混乱が予想されます。
オーストリアとドイツに到着2
このうちオーストリアには、5日未明からこれまでに6500人以上が到着しました。難民らは、オーストリアに入国すると、政府が用意したバスなどで、首都ウィーンの駅に移動しました。 駅では、ボランティアの人たちが食べ物や服などを配っていて、多くの難民らは目的地のドイツに近づいているのを実感している様子で、明るい表情を浮かべていました。シリアから来たという男性は、「疲れていますが、うれしいです。ドイツに行って勉強して、将来は歯科医師になりたいです」と話していました。

さらにドイツ南部のミュンヘンの駅には地元メディアによりますと、5日、ウィーンを経由した2000人以上の難民らが次々に到着しました。多くの人は疲れた様子でしたが、手を振って笑顔を見せる人もいました。 経済が堅調で難民に寛容な政策をとるドイツには難民が押し寄せていて、ことし1月から先月末までにすでに40万人以上が流入しています。

一方で、ハンガリーの首都ブダペストの駅には、新たに難民や移民が押し寄せています。ハンガリー政府は、5日未明にバスで難民らをオーストリアとの国境まで移送しましたが、その措置は一度限りのものだとしていて、さらなる混乱も予想されます。                                                     (引用終り)

 この記事について こんなコメントが寄せられている。 これが日本の現実であろう。

そんなにドイツの難民政策が良いなら日本から出てドイツに行けばいいだろ

ほんこれ、 世界に波紋を投げ掛ければ自分に帰ってくる好例。

さあ、これからどうなるか見物やな

拍手で迎えられたいならドイツへ行け

生活保護費も確実に増えたな

これがスタンダードになったら他国が迷惑するのわからんのか

これはすばらしかったね   市民は助けたいんだ   welcomeの態度には感心した   人間も捨てたものじゃない

やったねメルケル、ネオナチが増えるよ!

1億人くらい受け入れたら認めてやるよ

こないだ移民詰め合わせホームが放火されてなかった?

これからが大変だろうな 。 だんだんと憎しみの対象になっていくだろう

やっぱり歓迎されてる所に行くべきだよね!

 賛否の比率もこの程度だった。 『いやなら 日本から出て行け。』というのが、 つい最近までの主流の意見であったことは確かだ。 その人々が支持している政権であることも確かだ。 世界から 『日本の方が間違っている。』と訴えているのに そう伝えないマスコミが こういう意見をさらに野放しにしていると言えるだろう。

 今、シリアから脱出している難民は 「シリア国内で、裕福であったか、社会的地位の高かった人々」なのだそうだ。 国外に脱出できる組織に ある程度のお金を払って 脱出できる階層なのだそうだ。 貧乏な人々は 国外脱出などかなうわけもなく、 現地にとどまっているのだそうだ。-- 我々の将来を暗示する 不吉な情報である。--
 
                                                     齋藤真之 ‏@DtypeB4STI
「集団的自衛権は国家としての権利だ」とか「日本もテロリストと戦わなけば」とか言ってる安保法制賛成派の友人達に「日本も他先進国並に難民を受け入れて人道的責任果たさなきゃね」と言うと、連中は「それは日本に馴染まない」と言う。    腐ってる…

                                            十全外人大庭亀夫  ‏@gamayauber01
ツイッタを見ていても「難民問題について論評するのが好き」なだけで、手を差し伸べなければと、いてもたってもいられない人はごく少数しかいない。  日本は世界から孤立して「賢い国」でいたいのだから、それでいいけど、G7の精神に真っ向から挑戦してるのだからG7からおりるべきだとつよく思う。

むかしから日本はG7のなかの「腐ったリンゴ」だと言われていて、ぼくは反論したりしていたけど、シリア難民への対応や首相の会合での、ふてくされたようなやる気のなさを見れば、彼等のほうが正しかったのだと思う他はない。

欧州が悲鳴をあげている。  流入ペースが弱まらない場合は、 北米や日本も、豪州やNZも、もっとたくさんのシリア移民を受け入れざるをえなくなるだろう、 つーか、初めからもうちょっとマジメに受け入れないといけなかったんだども。

なにしろ、いまのこの時点ですら、NZの全人口と同じ数のシリア人たちが大脱出ちゅうなんだから、ドイツやオーストリアや北欧諸国がいくら頑張ってもいっぺんに引き受けるのはインフラストラクチャ上も無理だろう。だからといって当初の生活保護が出ない国にはいけないからね。

いままでの多文化社会建設の試みで、多数人口:少数人口=4:1くらいまでは、あんまり問題なくいけるのがわかっている (例NZ7:3)  単純にあてはめれば日本で言えば、ゆっくりとなら2500万人くらいまでは中東移民を受け入れられる。日本がいま移民がいないぶん、いちばん余裕がある。

                                                     tetsujin ‏@chikurin_8th
日本たることへの屈辱感。みそっかすとして世界の外にいる感じ。ある年齢以上の多くの日本人(私含む)の行動には、文明的な疎外感の処理という言外の動機がある。自分自身であることができない不自然さの源でしょう。



スポンサーサイト

COMMENT - 5

zenbo  2015, 09. 07 [Mon] 17:00

難しい問題なのでいつも苦しむのだけど、やはり難民受け入れには賛成できない。何十年か前に盛んだったベトナムの海上漂流民(いわゆるボートピープル)を助けて受け入れたのに、彼らの無作法により周辺の生活を破壊されて市民が非常に迷惑している(近くの姫路市の実例)。まして、二ホン国民の大多数と相容れない一神教信者が大挙押しかけて、自分たちの生活文化に固執すると、日本の生活文化とは必然的に衝突する。我々にはそれだけの包容力がない。ベトナム人はおろか朝鮮人に対してさえ不寛容であるのだから、まして砂漠の一神教徒を歓迎できるはずがない。とは言っても、この欄の冒頭にあるような不作法ないくつかのコメントに同調する気持ちはない。

Edit | Reply | 

源家康  2015, 09. 07 [Mon] 19:24

『移民・難民は日本には来るな』

ベトナム人では無く、華僑・華人だったと思います。カダフィはムハンマドは、人口でヨーロッパを、支配しつつあると言ってました。支那人の流入だけは、絶対に阻止しなくてはいけません。チベット・ウイグル・南モンゴル・満洲の、悲劇から何を学べるかでしょうね。北京語を聞かない日はありません。

Edit | Reply | 

ローレライ  2015, 09. 08 [Tue] 12:18

『難民はNATOの自業自得』

『難民はNATO工作の帰結』とプーチン氏はウラジオストクで語りましたが。安倍首相も『NATOに協力して難民受け入れ』するかもね。

Edit | Reply | 

ken  2015, 09. 11 [Fri] 23:17

偽善だと思います。あなたの考えは。

経済的に恵まれている上流階層が国を捨てる。どうして戦わないんだ?

戦わずして、自分たちだけはお金を払って国を脱出。腐っているとしか思えない。

難民ってのは、政治的に迫害されている人間を認定するものです。それは日本もやっている。

朝鮮戦争のおり、沢山の不法移民が来ました。それを受け入れて、今の日本はどうなってますか?感謝もされず、生活保護費を払い続け、凶悪な犯罪を起こされ。

たまったものではない。

本来 EUがしなければならないのは、何 100万人と来た難民達に、武器を渡して母国に返すことです。自分の国の問題は自分たちで解決する。この当たり前のことが出来ない人々を啓蒙してこそ、偽善ではない人間の振る舞いだと思いますけどね。

Edit | Reply | 

リュウマのパパ  2015, 09. 12 [Sat] 06:45

Re: タイトルなし

> 偽善だと思います。あなたの考えは。

 朝鮮戦争の折 云々 とありますが、 それ以前 35年間 朝鮮半島は 日本であり、 彼らが日本国民(2等国民)であったことを無視して 話をされるような方では、 私の考えは伝わらないと思います。 お互いの精神衛生上 もう来られないでください。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。