スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民の声だと思う気はない 『全体主義政府』と 『草の根民主主義』の戦い

 日本の社会に 今 「難民救済」を提言しても 受け入れは無理だろう、 そう感じる。 一方では 「民主主義を守る最後の戦い」、 一方では 矢継ぎ早の自然災害、 それ以外は 「世界と全くかけ離れた 日本賛美論」の主張。 

     Yarmouk camp
                シリアの首都ダマスカス南部にあるヤルムーク難民キャンプの現状

 知らないことの「恐ろしさ」も「恥ずかしさ」も 今の日本に期待するのは無理かな、 … 

 反対デモ規制、 今回は横断歩道を鉄柵で閉鎖するようだ。 さらに一般歩道の鉄柵は 結束ロープで強化されている。 反対の声を聴くつもりはない、そういう意思表示だろう。 こんなことで 若い声を抑えられると思っている方がおかしい。
国会正面坂下
国会正面坂下も 桜田門側も横断歩道をふさぐよう準備されてます
                                           三浪亭壱ます(まさき)@14日~国会前 ‏ から

     戦争アカン
                                                        毎日新聞から
スポンサーサイト

COMMENT - 2

受け付けない  2015, 09. 14 [Mon] 22:39

新宿で行ったデモのせいでしょう?
そもそも新宿の歩行者天国ではデモ、署名活動はおろか、ティッシュ配りですら禁止されています。
その規則を無視してデモってことは犯罪行為ですよ?
犯罪者がデモをするんですからそりゃ規制はするでしょう。
全面的に集団的自衛権に賛成というわけではないですが、反対派の「自分の理想のためには何をしても良い」というこのような態度見てると反対する気にはなりません。

Edit | Reply | 

通りがけ  2015, 09. 16 [Wed] 22:50

山本太郎議員と翁長沖縄県知事を守れ!

阿修羅「山本太郎議員の正当主張に狼狽し逆上した島田敏男(植草一秀の『知られざる真実』)」へ書き込みました。
http://www.asyura2.com/15/senkyo192/msg/741.html#c77


山本太郎議員がNHKの放送番組内でNHKを直接攻撃した。

この行為により、石井紘基議員や中川大臣や西岡参院議長や松下金融大臣また佐宗邦皇氏のように、モサドテロリストに直接暴力で山本太郎議員の生命を狙われる危険が飛躍的に高まった。

モサドテロリストは日本では官権力を使えるのでモサドの邪魔になる人物をありとあらゆる機会を狙ってあらゆる手段を用いて暗殺成功させようと仕掛けてくる。

政治的デモや集会では浅沼委員長のように衆目の中で刺殺(しさつ)される危険が高い。
危険物満載トラックを暴走させて集会に突っ込ませる方法もある。どさくさに紛れてターゲット人物を確実に刺殺(しさつ)するためだ。

国会前や官公庁施設前では警察や公安が警備と称して妨害し混乱させて潜入テロリストに暗殺(あんさつ)しやすいよう警護の隙を作ろうとするので危険である。

ゆえに、今後はすべての政治集会を道交法を守って行儀よく歌や踊りを交えて「NHK前」だけで行うようにすれば山本太郎氏の身辺警護が非常に安全にやりやすくなる。

既述の♪人畜無害安全平和PR効果抜群全国NHK前100万人お祭りデモ♪の応用
「NHK前でマツリゴトを語る歌舞音曲祭」http://nueq.exblog.jp/24579535/
を、採用すればよい。

山本太郎氏は今日からのすべての国会外活動を「NHK前」一本だけに限定すればテロリストの暗躍を封じ込められる上に、NHK以外のすべてのメディアがこの世界一珍しいお祭りを中継放映するだろうから、日本国内だけでなく全世界にテレビ映像で平和を築く日本人の姿をニュース配信できるだろう。

そしてそうなればますます山本太郎氏の身体生命の安全が守られることになるのである。
_____

「翁長沖縄県知事」

沖縄で辺野古移設許可を取り消して、実力行使でFreemasonryCIAの戦争策謀を阻止した翁長知事も、山本太郎氏と全く同じCIAモサドテロリストによる暗殺の危険にさらされることになった。


翁長知事も今日から、県庁外政治活動はすべて「沖縄のNHK支局前」だけで随時連日

♪人畜無害安全平和PR効果抜群全国NHK前100万人お祭りデモ♪の応用
「NHK前でマツリゴトを語る歌舞音曲祭」http://nueq.exblog.jp/24579535/

を開催すれば、世界中のメディアが沖縄に取材に来て珍しい平和の祭りを中継放映してくれて、沖縄から沖縄県民自身手づからの武器のない世界平和を地球に作り出すことが出来るだろう。

☆翁長知事はかつての田中長野県知事のように知事執務室を防弾ガラス張りにして県民すべてにリアルタイムで知事執務を公開するという防衛法もある。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。