スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のニュース-- 随時追加中 --   NHKのニュースがまともだった。 --  これがニュースになることがおかしいのだが …

 今回の 『戦争法案反対』の運動については 多くの海外メディアが その中で常時取材していることが従来の運動とは違うところである。随時、 動画をアップする記者もいれば、 紙面で多様な切り口で記事を書く記者もいる。 お手盛り報道でその場をしのぐことがなかなかできない。 ありがたいことである。

     だまし討ち NHK報じる
                                           YAF ‏@yagainstfascismさんのツイートから

 12時のNHKニュースをみたが、 8時半開始の理事会のために 野党の理事が理事会室で待っているのに、 委員会室の看板を『理事会室の看板』に架け替えて、 政府与党が審議しようとしたことを はっきり報道していた。
 『こんなだまし討ちがあるか。』という野党議員の言葉も どういう意味なのか、 はっきり分かる。 これはやりすぎだろう。 あの巨大与党がなぜここまで姑息な手を使うのか、全く理解できない。 国会前の 『あきらめない反対の声』は 心理的に相当効いているのだろう。 賛成デモの報じ方には異論はあろうが、 まずは 正常化への一歩 (担当者の努力かもしれない。) と思いたい。 参考までに実際の賛成派のデモ (集会) は 下のような状態だった。

     選挙による民意
     2,3人の方を 大写しせずに はっきりと この情景を報道していただけると公平感が増すのだが…

                                             Kazumasa Kawaguchi ‏@kazsoul
NHKがテレビとラジオで国会中継をやっているのも、これまでずっと声を上げてきた市民の力だろうし、それに応えようと現場で踏ん張っているNHKの職員の方たちの力だよね

                                                 北丸雄二 ‏@quitamarco
図らずも,NHKが,これまでの罪滅ぼしをするかのように、これまでで最大の安保法制反対意見の拡声器として機能している。

 下の写真は オーストラリアABCで ニュースに流された写真なのだが、 沖縄と違い、四六時中海外メディアの目がある 東京近郊では (海外に報じられては困るような) あまり手荒な排除は そんなにできない。

                                                  池田香代子 ‏@ikeda_kayoko
神奈川県警に「お母さん大丈夫ですか?立てますか?ここは危ないので歩道に行きましょう。もう十分お気持ちは通じたと思いますよ」とやさしく二人掛かりでごぼう抜きされました^^

オーストラリアABC

 ザガーディアンも 大きく扱っている。 イギリスBBCは 「難民問題中心」になっているようだが…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。