スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の調査     南スーダンに派遣された「自衛隊特殊作戦群って何なの」 という 私レベルの方のために調べてみました。

           ピクシグ百科事典      『ピクシグ百科事典』より転載
         
特殊作戦群とは日本国陸上自衛隊に設置された特殊部隊の正式名称、平成16年に習志野駐屯地内に創設された通称“S部隊”もしくは“特戦”とも呼称される中央即応集団直隷特殊部隊。 米陸軍のグリーンベレー、デルタフォースを範として編成された特殊部隊であり、現時点でも高度な機密管理体制に置かれている。 陸自部内に置いてはS部隊などと呼称されている事が多い。 総戦力は空挺レンジャー有資格者で構成された300人程度とみられる。

特殊作戦群2
       特殊作戦群の写真(黒覆面が印象的) と右下は、「特殊作戦き章」  写真は当ブログにて挿入

高度な機密管理体制のおかげで、部隊の構成はおろか使用されている装備に関しても不明点は多い。 訓練に於いては、人質を取った敵への発砲を想定して、味方隊員を的のすぐわきに立たせた状態で、拳銃を移動しながら発砲するなど、自衛隊の一般部隊では考えられないような訓練を行っている。 また、基幹となる要員を定期的に米軍などに送っていたとみられ、訓練を実施したと思われる米国フォートブラッグの地元紙でも日本の軍人が空挺降下したことについての記載が見られたと言われる。

実戦には出動していないとみられる。しかし、平成18年11月27日に、自衛隊イラク復興支援群の編成を担任した22個部隊等に対して、陸上幕僚長から第2級賞状又は第3級賞状が授与されたが、特殊作戦群にも第2級賞状が授与され、イラクに於いて明確に活動していたことが明らかになった。                        (引用終り)

 一般国民の知らない間に 着実にそのような方向に進んでいる。 それが、今回の『戦争法案成立(だとしている)』で合法的に、大規模にできるようになった。 日本は 戦争に関与してこなかった。 

          『どんな屁理屈を並べても、正しい戦争などありえない。』

                                                     Yasu ‏@noosa_noosa
自衛隊特殊作戦群、中央即応集団は11年前、小泉政権下で密かに米国の要請に応じる形で結成される。米国本土から座間基地に移転して来た米軍統合作戦本部に統合運用される為、自衛隊でありながら座間基地内に於いて米軍に統合運用されている

本年6月に南スーダンに派遣された「自衛隊特殊作戦群+中央即応集団600名」

     We Protest War4



 以下の写真は We Protest War. We Want Peace.として Yasu ‏@noosa_noosaさんが ツイッターで紹介しているもの。 気の弱い方は  ここでSTOP、 リンクは 写真の後にしてあります。







        We Protest War2
     
     We Protest War3

            We Protest War1

                                Yasu さんのツイート →  Yasu ‏@noosa_noosa
スポンサーサイト

COMMENT - 1

一時間でも早く。最高裁へ。違憲状態を解除へ  2015, 09. 22 [Tue] 20:25

 急いでほしい。安倍は貧乏人や難民が嫌いだ。、命がどうだろうと関心がない。さらに頭脳優秀な人へのコンプレックスがあるから、大学を屈服させたいんだ。
 安倍にとって大事なのは、ちやほやしてくれる手下だけ。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。