スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の反省   『インドネシアの高速鉄道』を落札できなかったことを 『極めて遺憾』とするだけの 日本の行く末が心配

                                           2015年09月29日   Huffington Post 
菅官房長官はこの日の会見で「インドネシア政府の財政負担や債務保証を伴わずに事業を実施できるという中国の新たな提案は、わが国としては全く考えられない提案だ。常識では考えられず、現実的にうまくいくかどうかは極めて厳しいと思う。今までもそうした例が何カ所もあるのではないか」と、中国の提案の現実性に疑問を呈した。

また、インドネシアが日中の高速鉄道の提案をいったん白紙にして、時速200~250km程度の「中速鉄道」導入に向けて各国に公平に事業参加を呼び掛けるとしていた経緯を紹介。方針が急きょ変更されたことを「全く理解することはできないし、極めて遺憾である」と厳しく批判した。                               (引用終り)

    9月29日2
     ジャワ島の高速鉄道、東南アジアの高速鉄道網のいずれもが すべて中国ということになるだろう。

 沖縄知事が 何度も「話し合いを持ちたい。この気持ちを伝えたい。」と上京しても、『時間がない。今あっても無駄だ。』と言い続け、『粛々と工事を進める』と発表し続けた政府が、 ほんの少し前に 沖縄と会談を持った。 まあ、 平行線であったが、 いくらかの譲歩というようなことは 何ら考えていなかった。 ついに 沖縄知事は 「国連の人権委員会」で 演説をしてしまった。 これも 沖縄が悪い、程度にしか思っていない。

 今回の「インドネシア高速鉄道」も、 日本側の反省はなく、「インドネシア」と「中国」が悪いと考えている節がある。 「インドネシアは親日国だから」、「中国とは敵対しているから」という 政府の周りの『御用学者の説』だけを信じた結果だろう。 しかし、 上から目線で 「全く理解することはできないし、極めて遺憾である」と厳しく批判とか いい度胸しているとしか言いようがない。 当然 相手国にも伝わったニュースであろうことを考えると 少なくとも今後のアジアでの交渉は とても難しくなると思われる。 なにも『馬鹿にされてまで』 日本製にこだわることはない、 と東南アジア諸国は考えるだろう。

                                                      冬目岩石 ‏@mt1831283
 受注競争に破れても真摯に敗因を分析せず競争相手や顧客を見下すような言動を見せればどうなるか? ある国の未来がそれを雄弁に証明することになるだろう。
                                                     佐藤洸介 ‏@TABESUGI1025
 「インドネシアは親日だから、きっと売れるに違いない^o^」ぐらいの甘い気持ちでいたのではないでしょうか。「世界が憧れるニッポン!」を能天気に信じてる人には良い薬だと思います。狭い国土の国には高品質で高額な日本式はオーバースペックだったのではないでしょうか。

 売れなかったのはやはりまだまだ足りないところがある=改善できるって事なのに、中国が悪いなんて言う人もいますからね。家電が韓国や台湾など新興国にシェアを奪われていったのもお客さんの要望を掴みきれなかった点もあるわけですから。

                                                        小池一夫 ‏@koikekazuo
前にも書いたけど、中国人の爆買やマナーの悪さが話題になるが、若い人には見苦しく映るかもししれないが、以前は、日本人も農協の外国観光ツアーとか、企業の買春社員旅行とかひどいこといろいろあってな…。国民性が違うから、トラブルの内容が同じではないけど、結構日本人もやらかしていたよ。

その当時やらかしていた年配の人は恥ずかしいから言わない、若い人は経験してないから知らない、で、なかったことみたいになっているけど、間違いなくあったンだよ。そういう時代が。それなのに、他国の人を一方的に馬鹿にするのはどうかと思うな。










スポンサーサイト

COMMENT - 2

ともた  2015, 10. 01 [Thu] 14:21

よろしければお使いください。

リュウマのパパさん、はじめまして。初めてコメントします。
2年ほど前から拝見しており、いつも世界の目から見た日本がどうなのか、勉強させてもらっています。
さて、私もリュウマのパパさんに倣って、今回の安倍首相の国連演説が世界からどう見られていたのか、検証する「まとめ」を作ってみました。
タイトルは、「【徹底検証!国連演説の真実】安倍首相の国連演説時、聴衆は少なかったのか?それとも普段通りの人数だったのか?」です。(転載歓迎)よろしければお使いください。http://togetter.com/li/880887

Edit | Reply | 

リュウマのパパ  2015, 10. 02 [Fri] 04:27

Re: よろしければお使いください。

> リュウマのパパさん、はじめまして。初めてコメントします。
ありがとうございます。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。