スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のニュース  ディリーメールが伝えた 『日本人がイスラム教徒を地下鉄に突き落としたニュース』

 日本では 「人種差別意識」の感度が 私を含めて鈍い。 先に「曽野綾子氏」が 『黒人は 大家族主義だから、 働くのはともかく、住む場所は分けた方がいい。』と発言して、 南アの大使からその発言の撤回を求められたことがあった。 「わたしは『差別意識』をもって 発言したのではない。」として、 謝罪もなく さらには「産経」を筆頭に 多くのマスコミがゲストに招いて その発言を擁護した。 この件は皆さんもまだご記憶にあるであろう。

 少なくとも「ああいう言い方」をすれば 他国では人種差別と受け取られるのだなぁと 学習させられたのだが、 もちろん 全く学習しない国民も多くいるわけだ。 「黒人は ○○」とした段階で 『人種差別』が決定するわけで、 黒人の中にも「核家族」を好むものもいれば、 独身主義者もいよう。 それを一律に表現したら 『人種差別』なのである。 その程度は 私も理解するのだが …

 次の事件も ご記憶にあると思うのだが 新聞記事で 少し思い出していただきたい。テレビもほぼ同じことを何度も繰り返し伝えたいた。 これのどこが『人種差別』なのか、 わかりますか。

                                                 2015.10.10  産経新聞
         ペルー人のナカダ容疑者、供述が混乱
 埼玉県熊谷市の6人殺害事件で、田崎稔さん(55)夫婦を刺殺したとして殺人と住居侵入の疑いで逮捕されたペルー人の住所不定、無職、ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)が、県警熊谷署捜査本部の調べに対し、身柄確保直前に自ら包丁で切りつけた腕の傷について「分からない」と答えていることが9日、捜査関係者への取材で分かった。                                                (引用終り)

 私は指摘されるまでわかりませんでした。 外国の方だったか、日本の方だったか忘れてしまいましたが、 『このニュースを報道するのに、なぜいちいち「ペルー人」と言わねばならないのか。』 と指摘されていたのです。 確かに この殺人事件と「ペルー人」の間には 何の関係もない。 それでも、 なんとなく 日本では これで通ってしまう。--「在日だ」、「朝鮮人だ」、「三国人だ」と 都知事からして日ごろから言い、 何の問題ともとらえないので、 感覚がマヒしてしまっているのだろう。 

 ちょっと びっくりするニュースをお知らせする。 11月13日、 ロンドンの地下鉄駅構内で 入ってくる電車に向かって「ヒジャブを着用した女性 (と言うことはイスラム教徒) 」を突き飛ばした男がいた。彼の名は「シノハラ ヨシユキ」だそうだ。 この記事を最後まで読んだが、 日本人と言うことは書かれていなかった。  もし、ここに「日本人の」という言葉が入っていれば… 我々はどう感じ、 イスラム教徒はどう思うだろう。 日本では 何の考慮もなく、 何百回も 「ペルー人の」と テレビが叫んでいた。こういうニュースを見たとき、「ペルー人」を指摘した方の感覚に敬意を持った。

 「曾野氏」は 大変教養のある方なのだろうが、 いくら道徳の教科書に載ろうが、 この件に関しては誤っていると思う。 特に 若い方々が世界標準の『差別感覚』をもって、 今後の日本を引っ張ってほしい思う。

                                            13 November 2015 ザ・ディリーメール
    Shocking moment man 'pushes a woman
  wearing a hijab into an oncoming Tube train'

Yoshiyuki Shinohara, 81, charged on suspicion of attempted murder Woman was allegedly pushed into an oncoming train on the underground Suffered minor injuries and was treated for grazes to her face at hospital

   13 November 2015
             上の写真は massacreofegypt さんがまとめたもの、 下はデーリーメール紙から
   13 November 2015-1-

 みなさんは 「どう」 感じたであろうか。 人それぞれとは言うものの … ちょっと気になる。

スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。