スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の一言    「大東亜戦争賛美論」が どうやって作られたかを端的に表す 「SEALDs KANSAI」への批判

 下に掲げたツイートに 「どうやら「SEALDs KANSAI」は、自分たちが在日朝鮮人の集団であることを隠すこともなく、堂々と「この国は在日外国人のもの」、「参政権を寄越せ」と主張する集団のようだ。」のようなツイートが続く。そしてRTが数千になるのだそうだ。

 日本語をまともに読み取る能力のあるものならば、この文章をこうは読むまい。 悪意を持って曲解する。 その集大成が現在起きている「(自分たちの都合のいいことだけをつなぎ合わせた)大東亜戦争賛美論」なのだが、まずいくら多数がコピペして載せてあったとしても、原典に当たること、こんな論理を振り回しても 世界のだれも その意見に同調するものはいまい。この文章を読んで 「上のコメントと同じ解釈」をしたときは 日本語を一から勉強しなおすことだ。

         SEALDs関西

                                      Cdb ‏@C4Dbeginner
SEALDs関連のデマっていうのは、それが明らかなデマとすぐに指摘されてもまったく鎮火せずにどんどん拡散していくのがすげえ気味が悪い。無意識の欲望というか、「俺たちはあいつらが失敗する姿が見たいんだ、邪魔すんな」って感じで、願望の火力の前に事実が消火力を持たないんだよ。

スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。