スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルジャリーラも取り上げた 「日本の人種差別のすごさ」、 それが理解できないのは日本人だけと言う イスラム社会からの忠告

  COP21で安倍総理は気前よく 『1兆3000億円の支援』を申し出たが、 日本のマスコミ報道以外では会議は日本中心には回っていない。日本の影は薄い。振り返って国内を見てみると、今度の消費税の増税で行うはずだった社会福祉を削って 『軽減税率』を生鮮食品に入れるかどうかの議論をしている。財源が問題だと言う。内閣支持率が約50%あるので、国民の二人に一人は 「防衛費」や「海外支援」には何の財源の問題もなく天から降ってくるように金をばらまき、社会福祉になると突然「財源が」と叫ぶこの内閣の考えや手法が理解できるのだろう。

 公明党支持母体「創価学会」会員の平均的所得水準は 創立したころとは違って国民の中以上のランクのものが多くなっているのだそうだ。北海道での「暖房費カット」など、創価学会としては認められないような政策が 今の与党にいる「公明党」は平気でおこなっいる。公明党の変節ぶりは中国からも見透かされ、今度は会談を拒否されたという。(山口那津男は中国首脳から9月訪中時に会談を拒否された。北京で言うことと、翌週東京ですることが正反対だからだと。--知足的隠遁者 さん--)
  生活保護者の暖房費を大幅カット
                                  シナモン ‏@cassiuscaneloさんより

 これ以上日本の地位を貶めると回復不能になるのではないか、そう思える昨今だが、とうとう「アルジャジーラ」に こんな記事が載ってしまった。 乏しい英語知識で訳すのだから時間がかかってしまうのだが…。日本に対しては英語圏では「BBC」「ロイター」という主流どころが厳しい評価であり、ドイツ語圏では「ZDF」をはじめとして同様である。 今度は「イスラム圏」で強い影響を持つと思える『Al Jazeera』が 日本国内の激しい差別運動について「在特会」を取り上げて紹介している。そして「現政権」は これを擁護するのは『言論の自由のため』だと紹介している。これで「日本は終わったな」、そんな感じがする。  
 
                                 Al Jazeera America
                                November 30, 2015
    Japan combats rise in hate speech
Japan is the only developed country without anti-discrimination laws, and ethnic Koreans are often targeted  以下記事の一部を紹介する。

There are half a million ethnic Koreans in Japan, people known as Zainichi. They have kept their South Korean citizenship out of ancestral pride, but Zainichi are permanent residents. They're assimilated into Japanese culture, and many don’t speak Korean or have ties to Korea. Even so, ultranationalist groups like Zaitokukai have singled them out and used Japan’s very liberal protection of speech to harass, intimidate and silence Zainichi with noisy street protests and attacks online, often anonymously.

日本、在日として知られている50万人の韓国人がいる。彼らは祖先の誇りから、韓国国籍を保持しているが、在日は永住者である。彼らは日本の文化に同化していて、その多くは韓国語を話さず、韓国とつながりを持っていない。それであっても、在特会のような超国家主義団体が彼ら「在日」を名指しし、わめきながら街宣したり、ほとんどが匿名なのだが ネット上で攻撃したすることて゛、嫌がらせし威嚇し、在日を黙らせるための 日本の非常に寛大な演説への保護を利用している。

As a Zaitokukai spokesman said in a recent email, the ultimate goal of the group is to repeal the Immigration Control Act, which grants Zainichi permanent residency status and entitlement to health care, welfare and social security.Japan is the only developed country without anti-discrimination laws. Although the government has long maintained that racism and discrimination don’t exist in Japan, the reality has gotten harder to deny. The rise of Zaitokukai has led to the spread of anti-Korean rallies across Japan, which draw dozens to hundreds of supporters from a radical fringe.

在特会のスポークスマンは、最近メールで、グループの究極の目標は、入管法における、在日の永住資格と医療・福祉・社会保障を受ける権利を廃止することだと述べている。日本は反差別法のない唯一の先進国である。日本政府は、日本には人種差別や差別が存在しないとしているが、現実を(差別を)否定するのにはより困難になってきている。在特会の隆盛は、日本全国で反韓的な集会の広がりを生んでおり、急進的な過激派グループから数千人の支持者を作り上げた。  (引用終り)

          長い記事ですので リンクしておきます。 → Al Jazeera America
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。