スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の1枚  ツイッターで拾った小さな写真は 本来は世界のみんなが大きな関心を持ち助けるべき「ガザの子供たち」の身に降りかかっている出来事だ。

 パリのテロ事件以降、もっぱら関心はIS1つになってしまった。 ロシア機を撃墜した事件もISがらみであるから、 世界の関心がそこだけに向いている。 だから『ガザの子供たち』の今を伝える写真は数少ない。私が探してもこんな小さなものしかなかったが、世界の関心の外なのだ。 安倍政権と仲良しの「イスラエルの攻撃」を日本の報道機関が伝えることは まずあるまいし…

                ガザの子供たち
               ほとんど報道されることの無い「昨日のガザの子供たち」

 パリ事件の後で ツイッターで 『パリがうらやましい』とつぶやいていた女性の言葉を紹介したが、 日本の片隅でできる応援は こんなことくらいだろう。 少しでも知ってたもらうことが大切だと思う。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。