スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の比較  日本が開かれた「民主主義国」と外国から思われない理由

 私が「海外の報道記者」であったなら、とっくに記事にしていると思うのだが… 記事にならなくとも、海外の記者たちはこの実相を分析していると思う。日本国内では想像できないくらい 『安倍政権』への信頼は低い。私のように見ている国民も数多くいるはずだが …

 人間だれしも『背中に危険は背負いたくない』はずである。本能的に『目で見える前面』に危険を置き、背中を安全地帯にする。新宿の『レイシストデモ』の取り締まりとSEALDs ‏の「戦争法案反対デモ」で警察官の『本能』がかいま見える。他国が日本政府を信頼しない理由がよくわかる。

sealdsデモ 警備2
警察が『誰を守っているのか』『誰と敵対しているのか』言い訳は聞かなくともすごく良く分かる構図である。

                                      spark ‏@Yonge_Finch
ヘイトデモをガードする警察に聞きたい。お前はこんな悪に加担するために警察になったのか?子供の時からの夢だったのかと。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。