産経新聞支局長に『お疲れさま』という日本の総理。その産経新聞はどのように海外で写っているのか、冷静に考えた方がよい。

 産経新聞の支局長に『ご苦労様でした。』と安倍首相は言ったのだそうだ。このニュースへの海外の反応は日本ではほとんど伝えられず、記者を起訴した「韓国批判」を前面に各報道機関が出したが、こんな記事や産経系列の出版物を見れば 「よくぞ無罪判決を出した」と 思わざるを得ない。このニュースで得点を得たのは「日本ではなく韓国」であることを もっと正直に日本の報道機関は伝えるべきだろう。

                                    2015年12月21日 テレ朝news
産経新聞の前ソウル支局長が安倍総理大臣と面会しました。
 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損したとして起訴されて無罪判決を受けた産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が、総理官邸を訪れました。安倍総理は「良かったですね。ご苦労様でした」と加藤氏をねぎらったということです。 (引用終り)

   Court Acquits Journalist Accused of Defaming
        South Korean President

   韓国大統領を誹謗した日本のジャーナリストを裁判所は無罪とした。

SEOUL, South Korea — A Seoul court found a Japanese reporter not guilty on Thursday of defaming President Park Geun-hye of South Korea, whose government has been accused of using legal channels to try to silence news reports unfavorable to her administration.

ソウルの裁判所はパククネ大統領の中傷した木曜日の記事を書いた日本の記者について無罪だと判定した。彼女の政府は、彼女の投与に不利な報道を黙らしようと法的手段を用いると非難されている。

Tatsuya Kato, a former Seoul bureau chief of Japan’s right-wing Sankei Shimbun newspaper, was on trial on the criminal charge of defaming Ms. Park with an online article published in August 2014 in which he cited what he called financial industry rumors that Ms. Park may have been having a romantic encounter with a former aide as a ferry with hundreds of passengers was sinking off southwestern South Korea.
タツヤカトウ--日本の右翼新聞の産経新聞の前のソウル局長 --は、数百人の乗客と共にフェリーが南西の韓国から沈んでいるときに、朴槿恵大統領が以前の補佐官とのロマンチックな出会い (不倫) をしていたかもしれないという金融界のうわさ(デマ)を引用して朴槿恵大統領を誹謗した2014年8月のネットに挙げられた記事で起訴され審判中であった。

Both Ms. Park’s office and the former aide, Chung Yoon-hoi, have vehemently denied the rumors cited in Mr. Kato’s report. They called the report maliciously defamatory because they said the reporter made little effort to verify the rumors — an argument shared by prosecutors when they indicted him in October 2014.

大統領のオフィスも前補佐官Chung Yoon-hoiも、カトウ氏のリポートにおいて引用された噂を強烈に否定した。この記者は「その噂」を確認する何らの裏付けもとっていないので、その記事が悪意を持った中傷であるとみなした。これは2014年10月に彼らが彼を告発した時に検察により共有された主張である。

But many South Koreans did not sympathize with Mr. Kato. His newspaper, the Sankei, is reviled here for carrying articles that residents say belittle their country and help bolster kenkan, or “hate Korea,” sentiment in Japan. The Sankei serves as a popular channel for conservative politicians in Japan who contend that Korean women recruited to serve as sex slaves for Japanese soldiers during World War II were prostitutes.

しかし、多くの韓国人は、加藤さんに同情しませんでした。彼の新聞--もちろん産経新聞だが--は韓国を過小評価して、『嫌韓』を強めるのを助ける、言い換えると「韓国を憎め」と言うことだが、日本で韓国をけなす人々への記事を持って帰るために当地(韓国)でののしっている。産経新聞は第二次世界大戦中日本兵のための性の奴隷として使えるために韓国女性が募集されたと主張する日本の保守的な政治家に人気のある媒体として用いられている。

Japan repeatedly protested Mr. Kato’s indictment, as his case became the latest spat to divide South Korea and Japan, whose relations have long been strained over historical and territorial disputes arising from Japan’s 35-year colonial rule of Korea until its defeat in World War II.

日本側は加藤氏の起訴が 日本と韓国を分断する最後のもめ事になると再三圧力をかけた。第二次大戦に敗れるまでの35年植民地支配のため起きる歴史および領土の論争の上の長く不自然な関係が続くことになるとした。
スポンサーサイト

COMMENT 0