スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のニュースから 『新潟知事選』で野党候補が勝利。 慶大に見る『日本の穏便な誰も傷つかない(と思っている)処理方法』

 今日は久しぶりにほっとするニュースがありましたね。 新潟県知事選で「野党統一候補」が勝利したそうですね。民進党は「中立」という訳の分からぬ選択をしましたが、『民進党抜きで勝利』 という画期的な出来事になりました。
自民党の法定ビラ

 上の写真は『自民党の法定ビラ』なのだそうです。「赤旗がたってもよいのか」これは、共産党を攻撃するときの決まり文句ですね。赤旗がたとうと、青旗がたとうと、我々庶民にとって「良い政策」を実現することの方が重要なのですけど…。これで惑わされる「有権者」もいたでしょうが、それすら『振り切っての当選』は、価値あることです。正直なところ「悲観的」に見ていました。上の写真(右)は東京の公立図書館に飾られてある入選した『習字』なのですが、どこで書いたか、は分かりませんが、『攘夷』などと書かせますか。今までだったら、ありえませんし、入選することもなかったと思います。「武力で外国人を追い出せ」という意味の言葉です。もし、学校で書いたのなら、その学校にも責任がありますし、これを選んだものにも責任があります。この内閣が成立して以来、これほど日本社会の右傾化、差別の容認が進んでいるわけです。(外電の方が正しく日本を分析しています。)

 『新潟知事選の結果』のニュースを外電も伝えてくれると「世界」での日本の評価も下げ止まりするのでは…と思うのですが、「電通の過労死」のニュースの後、AFPは『ポルノ映画に女優を強制出演させていた』という日本の恥を伝えていました。国内で伝えられることと違って、本当に海外での評価は「ガタ落ち」と言うのが実際でしょう。

 しかし、自民党のお偉方は、本当に「新潟県」を知らないらしい。新潟の県旗は「赤地に黄色」(産経新聞が言う、中共そのもの、『プロ市民』の旗なんですよ。)なのだから、だれが当選しようと『県庁に赤旗がたつ』のですが…お笑い種(ぐさ)です。

             新潟県旗は元々赤い
                    新潟県旗は元々赤い

 もう一つ、『日本の恥』ともいえるニュースがありました。日本では東大に次ぐと言われる慶応大学で「学生による集団レイプ事件」が起きたのだそうです。

                                         10/13 FNN
 慶応義塾大学の学生団体「広告学研究会」で、男子学生数人から乱暴を受けたとして、10代の女子学生が警察に相談し、警察が捜査を始めていることがわかった。女子学生への暴行があったとされるのは、神奈川・葉山町で、9月上旬に行われた慶応大学の「広告学研究会」の懇親会。

 関係者によると、懇親会の場で、男子学生数人が、10代の女子学生に酒を飲ませて、酩酊(めいてい)状態にしたうえ、暴行するなどしたという。女子学生は、神奈川県警に相談し、県警がくわしいいきさつを調べ、捜査を始めているという。付近の住民は「入り口にテープ(規制線)が張られていたと聞いてる。封鎖したのは、警察が来た時。9月上旬」と話した。

 「広告学研究会」は、慶応大学の学園祭イベント「ミス慶応コンテスト」を主催する団体で、10月4日、未成年への飲酒の強要や危険な行為があったことを理由に、大学から解散命令を受けていた。  

          慶応ミスコン1
                 ヤンキー軍団の写真かと思った

            関連記事 東スポ → 慶応大学の「広告学研究会」

 男子学生は『合意の上だ』と容疑を認めていないようだが、若いから特定の人と恋愛感情を持つということは考えられるが、それとも「慶応女子」は十代でも『複数男子と、それも撮影まで合意して』は、ちと無理がありそうで、「日本の慰安婦問題の言訳」のような結論になりそう。こんなニュースを読むと、「アメリカの大学」が報道機関が調べる前に、「即日追放処分」した「黒人差別発言学生」の応対が光って見えますね。

 こういうことがわかってから、「示談」にもちこみ、だれにも傷が付かない形で(本当にそう思っているらしい)穏便に処分するという『日本独特の解決法』は、世界では理解されないだろうと思う。--女性蔑視も甚だしい。--この件で同じ慶大の女学生が「私も面接のときに○○と言われた」とツイートし、『大学が穏便に事を済ませようとしているのに、お前のせいで警察沙汰になった…』と炎上している。なんとも「恥ずかしい日本」を目の当たりにしている。

 大学側は『レイプ事件』とみていないようだが、当然そういう行為があったことは分かっている。「男子学生」の言うような『合意』説を理解しているのだろう。が、立件され、有罪となった場合は、「慶応大学」は廃校にした方がよい。日本の恥でしかない。

 あるツイートで 日本はまずやっていないと言い、 それが嘘だとばれると、
 そういうつもりでやったのではないという、 さらにそれがばれると、
 「日本だけやったわけではない。みんなやっていることだから、非難するのはおかしい」という。

 毅然たる態度をとる、謝罪するべきは『謝罪する』、という人として当然の行為をするべきだと思うのだが…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。