FC2ブログ

【日本という国】  憲法改正で「自衛隊」を明記することの最大の問題点は「自衛隊が弱小であることが憲法違反になること」、そのため、軍事強化が【合憲性】のために必要になるという、歯止めが利かないことだ。南北首脳会談が成功であった「これだけの理由」

 もうすぐ「憲法記念日」なのだそうだが、多分日本国民は憲法改正へと動くだろう。「日本国民の生命と財産を守るために、自衛隊を置く」とする一文を付け加えることを許すだろう。すると、中国が軍備を増強すると、「今のままでは、国民の生命と財産を守ることができない。憲法違反の状況になるので、他の予算を削ってでも、軍備を増強せねばならない。」という論理がまかり通って、今でも世界屈指の軍事大国であるにもかかわらず、さらに一層の軍事力を持つことになる。

 『教育基本法』『労働基準法』のたった数語を書き換えただけで、現状が生まれてきたことを考えると、どういう世界になるのかはっきりしている。はっきり言うと…

                                James F.‏ @gamayauber01
なああにいいいー、カネがなくて財政再建に十分な税金が払えねええ? 
そんならヘータイになってカラダで払ったらんかい!
そっちのスケは、ちゃんとやらせて、子供のふたりくらいは産まねえとゆるさねーぞ、
という段階にまで政府は至りつつあるのだと思われるw


 「非武装中立」に賛成の国民は「2.5%」しかいない、と今日のサンデーモーニングで岡本行夫が述べていた。そりゃあそうだろうと私も思う。

 彼を含めて、軍事専門家が国民に刷り込んだ世界観は「日本の近隣諸国は、相手の軍事力が弱ければ、攻め込んで自国の領土を拡大したいという野心に満ちた国しかない。」という考えであった。また自民党議員は「日本は野原に裸で美女が寝ているようなものだ。(レイプされて当然だ)」とのたまっていた。それを聞いた国民の多くが「その通りだ」と納得した。「美女」(無意識のセクハラ)で無くてはならないし、「レイプされて当然」(被害者に落ち度)で無くてはならない。それが日本社会である。

北朝鮮がミサイル撃った2
  こういうことを言ったりやったりした人々をどうやって信頼できるのか、不思議でならない。

 朝鮮半島は日本列島に突きつけられたナイフであるから、「国民の生命と財産を守る」ためにそれを取り払い(植民地にし)、満州は日本の生命線であるから「国民の生命と財産を守る」ために、そこを占拠した。「国民の生命と財産を守るため」に大東亜共栄圏を造っていった。その国の論理が「野原で裸で寝ていればレイプは当然」と考えていることが恐ろしい。だから日本では「レイプ」事件が起こると「そんな服装をしているあなたが悪い」、「そんな夜中にノコノコ男のところへいくあなたが悪い」という非難が起こる。被害者に落ち度がある、という結論になる。

 北朝鮮の非核化が現実味を帯びてくると、何と日本政府は「非核化しても、それを実行した科学者が居る限り、いつでも再開できる。」などと言い出した。世界があきれるほど、根性が腐っている。その政府を国民が支持するのだから、日本社会が「危険視される」のは当然だろう。先の大戦でも、あれほど少数の戦犯の処分ですんだのに、相手に対しては厳しいことだ。あのとき、「彼らには子や孫がいる。必ずや彼らが復讐を企てるだろうから根絶やしにすべきだ。」といわれていれば、(誰とは言わないが)「三代目」の政治家は現存しない。そうしておいた方が良かったのかもしれない。

 私は自衛隊は『武器』を持ったら違憲であると考えている。災害時に派遣される「自衛隊」はなんら違憲ではない。「国土保全隊」である限り、合憲の存在である。財政的に許せば、世界の自然災害に(相手国の要請があれば)派遣できる「救援隊」のような組織に改変することが望ましいと思っている。

 さて、南北首脳会談後のアメリカについて、CNNの日本語版はそこまで踏み込んでいないが、この会談を成功視しているし、ロイター電では、「在韓米軍の撤退」まで匂わせる記事を挙げている。日本の報道、識者の見解とは異なるニュアンスが窺われる。朝鮮戦争への備えである「在日米軍」すら、撤退の可能性が出てきた。

                                  2018.04.28  CNN
  北朝鮮情勢、かつてなく「楽観的」 米国防長官
マティス米国防長官は27日、国防総省で記者団に、北朝鮮をめぐる情勢はかつてなく楽観的だとの認識を示した。

マティス氏はポーランドのブワシュチャク国防相との会談に先立ち、「(未来を予知する)水晶玉を持っているわけではないが、現状では、1950年以降なかったような機会が訪れているものと楽観視している」と述べた。

正式な平和協定が締結されれば在韓米軍削減につながるかとの質問には、マティス氏は、北朝鮮だけでなく同盟国との間で協議対象になる問題だと指摘。「今はこの流れを進め、交渉することが必要。今後の展開に関して前提条件を付けたり予断を持ったりしないようにすべきだ」と述べた。


                             28 Apr, 2018  REUTERS
 Withdrawing US troops from S. Korea may be
   discussed with allies & North – Mattis

      韓国から駐留米軍を撤退させることを同盟国や北朝鮮と協議することができる。
The withdrawal of some 28,000 US troops stationed in South Korea may be on the table in future negotiations between the US and North Korea, US Defense Secretary James Mattis said on the heels of a landmark inter-Korean summit.

Asked if US forces will remain in South Korea provided Seoul and Pyongyang replace their 1953 truce with a formal peace treaty, Mattis indicated that the continued US military presence in South Korea may become a part of the bargain with the North.


北朝鮮の標準時間
  悪の枢軸国と言われ、端にも棒にもかからない「ならず者国家」といわれた「北朝鮮」だが…

 今回の「和平合意」は、日本の専門家と違ってうまくいくと思っている。それは、これに取り組んだ文在寅が自分の手柄としようとしていない姿勢だ。まずは「トランプ」、そして「習近平」の功績にしようとしている。何しろ隣国ですら、「この会談が生まれたのも我々が圧力と言い続けたからだ」と手柄を横取りしようとする連中が多い世界の指導者の中で、立派である。だから、うまくいく。トランプが「成果」を自慢げにもって帰ることができる。習近平はトランプから「我が友人の力があったれば成しえた」と持ち上げられる。北も南もそれでいいではないか。果実はしっかり我が物にできている。

 しかし、日本ではこういう指導者は余り好まれないのかもしれない。例によってJames F.‏さんの言葉を借りて書いてみると…。

                                James F.‏ @gamayauber01
ぼくは安倍晋三という人に対して個人的好悪感じないけど、お父さん(安倍晋太郎)の観察どおりあんなに政治家にだけは向かない人を首相に選んで、これほど無能然とした、国の基礎を破壊したといっていい結果が並んでいるのに、支持し続ける日本の人のほうに興味がある。皮肉でなくて、強い興味をもつ。

安倍首相が並べるウソや日本の虚像が「日本人が見たかったもの」だというだけで、カルトというよりどさ回りのショーに近いとおもう。日本人はいつ頃からか「深み」や「真実性」を評価できなくなったんです。電通やなんかが演出した「外国人とタメグチを利いてカッコいいことを言ってみせる安倍」が、国民性にあったのでわ。

安倍首相は、遠からず退陣するだろうけど、安倍政権を他に選択の余地がないと感じるくらい熱心に支持続けた日本国民は退陣いないのだから、論理的帰結として、なにも変わるわけがないのね。変わらなければいけないのは、どこか別のところであるみたい。鬼畜米英と述べて、どうやってでも戦争しないではすまさないと述べていた日本国民が1945年8月15日にも立場を被害者に変えただけで退陣しなかったのとおなじ。


 外から見ると、「国民」が変わらない限り、仮に安倍政権が退場しても同様な政権が続き、さらに悪い場合もありうると考えている。安倍政権は、日本国民相応の政権だと「ジャパンウォチャー」が見るようになってきている。悲しいことだが…今日はちょっと短いがこの辺で…。こんな弱小ブログまで見ていただいてありがとう。最後に今日出されたフランシスコ法王のツイートを紹介して…

                                     フランシスコ法王
「本当に平和を望みますか?ならば全ての武器を禁止しましょう。戦争の不安の中で生きなくてもよくなるように」
               Pope Francis‏
Do we really want peace? Then let’s ban all weapons so we don’t have to live in fear of war.

        また一つ歴史が重なった。
       後世のために記録しておこう。
 
スポンサーサイト