【日本という国】  デザートが先に書けてしまった。お気軽にお読みください。弁護士に「懲戒請求」をかけたネトウヨのその後

 本稿は「デザート」である。硬ぐるしい話では無い。ライトノベルかな(笑)。先日書いた東京弁護士会への大量に届いた「懲戒請求」に対し、弁護士たちが「不当懲戒請求」として裁判を起こし、ネトウヨがあわてているという、あの話の続きである。

 一般人なら誰も考えもつかないことだが、彼等は日頃からやっているので、何人分もの「懲戒請求」を書いたらしいのだ。ネット社会では匿名だから、一人で30人程度のハンドルネームを使って、いろいろとやっているらしいのだが、さすがに公式書類だから、住所、氏名の記入が必要で、そこに「家族の名や親戚の名」を書いて送ってしまったというのだ。和解金は一人5万程度らしいのだが、10人分だと50万円になる。

 もうすぐ訴状が届くらしいのだが、一部ネットでは「それを無視せよ。」という話が流れている。ところが、これを無視し、「裁判も欠席」した場合、原告の主張を認めたことになって、弁護士が要求している一人200万円程度の損害賠償が確定するという。10人も出していたら2000万円にもなるわけで、髪の毛が抜けるほど心配しているらしい。(爆)

 私は門外漢なので、こういう説明が正しいかどうかはわからぬが、傍で見ていると面白い。

                                 弁護士神原元‏ @kambara7
朝鮮学校への補助金などを巡って弁護士に対して大量の懲戒請求がなされた件、不当な懲戒請求による損害賠償金の支払いを求め、本日、東京地方裁判所等に訴訟を提起した。現時点で被告は未だごく一部であるが、訴訟前に和解が成立した方を除き、最終的には請求者全員に裁判所までお越し頂きたいと思う。

謝罪の連絡には丁寧に対応している。しかし、彼等は真の意味の反省には程遠い。というのも、彼等の“謝罪“は「弁護士の業務を妨害したこと」に止まり、「在日朝鮮人を差別したこと」には向けられていないからである。それでは真の反省とは言えないが、彼等を人として更生させることは俺の仕事ではない。


                                 ささきりょう‏ @ssk_ryo
神原先生は私の何千倍も恐い人だよ。ネトウヨの諸君は、敵にしてはならない人を敵にしてしまった己の愚かしさを悔やむべきだね。早く和解してもらった方がいいよ。

                                    なべきょう@過眠症‏
さすが当職が業界トップクラス敵に回すとめんどくさい弁護士と密かに認定する方だけある(実務能力高いタイプと組むとすごい力を発揮する)。このめんどくささから逃げないのは本当にすごい。闇雲に撃った弾がそういう人に当たってしまったのも、まあ自己責任だよね。


 この騒動がどうやって起きたのかというと、新聞では『朝鮮学校への補助金交付は利敵行為--などとするネット上での扇動を背景に大量の懲戒請求を送られた弁護士…』と書かれているが、「余命三年」というブログとそれを題材にしたマンガに煽られたのだそうだ。今の好戦的な、かつ第二次大戦を肯定的に評価する考えが『戦争論』というマンガから来ているのと同じだ。どうしても私には、マンガに書かれていることの方が、学術的なものよりも真実に近いと考える人々の感覚は理解できないのだが、日本社会ではそういう現象がよく起きる。

 その発端を造った「余命」さんは下のように言っており、『ネトウヨ』サンたちを見放しておられる。(笑) まあ、しばらくはどのようなツイートがされているか、ご覧あれ。

懲戒請求を陽動した張本人

                                    バッカシ・奇跡乾杯‏
はじめまして 懲戒請求の件ですが、本人確認してないみたいなので、名前勝手に使われて訴えられてしまう人が出てくる可能性があるんじゃないですか? その人はどうすればいいんですかね?
                                 ささきりょう‏ @ssk_ryo
こちらに分かる事情ではないので、訴えることになります。裁判で、その人が、懲戒請求書の作成人ではないことを立証するしかないでしょうね。

                                   Tenko the Golden‏
デタラメな懲戒請求した者たちが訴えられるのは当然だが、もしその者たちが家族や友人の名前を使っていたのなら、阿鼻叫喚の悲劇だろうな。

                                 鷲(こんなトランペット)‏
失礼します。
その場合(両親、親族や架空名義で懲戒請求した連中)では別な罪状に問われるのでしょうか?

                                 ささきりょう‏ @ssk_ryo
それは被害者がどう出るかですね。この場合の被害者は、氏名を冒用された親族、家族ですので、彼らが親族や家族から犯罪者を出したくなければ、氏名を使う許諾を与えていたというほかないでしょうね。

                                   きのこ‏ @chichichikine
はじめまして。家族が不当懲戒請求を行なっている可能性がある者です。先生のリプライを拝見し、今回の件で自分達の名義が勝手に使われているのではと不安を感じています。恐れ入りますが、第三者が請求者を確認する方法があればご教示下さい。よろしくお願いします…

                                       愛国サセボン‏
高須先生のように慈愛の心をもって相手を許すという事を考えられないのですか?「ここまで懲戒請求を受けるのは私の不徳の致すところ!安倍総理のせいだ」と考えるべきでしょう。貧乏な庶民の味方にならないでどうする

                                 ささきりょう‏ @ssk_ryo
残念ながら、私の不徳により、そのような慈愛の心は持ってません。謝罪して和解するか、裁判するかです。裁判の途中で他人名義を冒用していることが分かれば、粛々と告発します。ただ、それだけのことです。何か不都合でも?

                                       ノースライム‏
ランダムというか最終的には全員訴える予定でおりますよ。やったことの責任は全員にとってもらうべきでしょう。誰かだけを訴えるのは公平ではないと思いますからね。人は過ちを犯す生き物ですからやり直せるべきですが、やったことの責任は責任として取るべきでしょう。

                                   ここまで書いて委員会‏
某掲示板より転載
嶋﨑量、佐々木亮、北周士ら 我が国を侵略する半島の手先である反日弁護士を極刑にしろ。それすらできない日本に弁護士など不要だ。不当懲戒 などとほざく弁護士はテロリストだ。

鉄砲玉に使われて1

                                      名もなき投資家
私は解決方法を知っています
弁護士先生に真摯に謝罪をし、示談金を払い、今まで自分を利用してきた愛国界隈に反旗を翻し徹底抗戦し、ネトウヨをやめ、真の真人間に戻ることです。それ以外に解決方法はございません。

それにしてもはっきりわかったのは、愛国こじらせたネトウヨさんで富裕層がほとんどいなかったこと。たかだか100万円程度の損害賠償で髪の毛が抜けて、家族騒然としてる模様。ネトウヨを利用して上手くお金儲けしてる人たちは富裕層多いんだけど、ネトウヨさん自身はほとんど貧困層だったってこと。

名もなき投資家1

アッ、今日も新たに「弁護士」から新たな提案があっています。

                                     嶋﨑量(弁護士)
上記条件を満たせば、本件に対する民事刑事上の責任を免除します。和解では、私も懲戒請求者に氏名住所の非公開を約束します。なお、本基準は訴訟提起前に限り、民事訴訟段階で同水準の和解には応じません。民事訴訟の請求額は1名30万円程度(私単独)の予定です。

スポンサーサイト