FC2ブログ

【日本という国】  福島除染土の農業使用。残業代0法案、労働基準監督署の民営化…など普通に考えたら反対が起きる問題も「対中、対朝鮮、強硬路線」で溜飲を下げる一部国民。さあ、共に地獄へ参りましょう。

 先日「障害者年金 1000人打ち切り」のニュースについて、これは「アドバルーン」であって、反対世論が少なければ、大幅に行われるだろう、と書いたが、福島原発の「除染土」も道路工事に使用などの「アドバルーン的使用」に反対が少なかったから、今度は農業使用と用途を拡大してきた。何のために多額の税金を投入して「除染」してきたのか、いやいや、初めからその気は無かったのかもしれない。
福島原発の「除染土」

                                       tomoko isobe
道路などに汚染土を使い初めても国民が反対しなかったから、今度は農地造成(食用作物のぞく)に使うわけで、さらに行けば次は…どうなるかわかるよね。

                                 2018/6/1  共同通信社
 環境省は1日、東京電力福島第1原発事故に伴う除染で生じた土を、園芸作物などを植える農地の造成にも再利用する方針を決めた。除染土の再利用に関する基本方針に、新たな用途先として追加した。食用作物の農地は想定していない。

 工事中の作業員や周辺住民の被ばく線量が年間1ミリシーベルト以下になるよう、除染土1キログラムに含まれる放射性セシウム濃度を制限。くぼ地をならす作業に1年間継続して関わる場合は除染土1キログラム当たり5千ベクレル以下、1年のうち半年なら8千ベクレル以下とした。除染土は、最終的に厚さ50センチ以上の別の土で覆い、そこに花などを植える。


 イージスアショア2基やF35新型戦闘機100機などの軍事予算の大幅なアップも書いてきたが、これらの予算を履行するためには何らかの予算を削るしかない。そのためには「日本会議」以外にも強力な支持と献金が必要で、それが「経団連」であろう。まず「残業代0法案」、次に話題に上っているのが、「労働基準監督署の民営化」だという。こんな政策をやれば、いかに愚かな国民でも怒るだろう、と思われるがあにはからんや。「朝鮮がーー」「支那がーー」と叫ぶと喜ぶ『民族優越主義者』をゴマンと作ってきた成果がずっしり現れてくる。これだけで「彼等は満足する」。とても政権にとって重宝な人々なのだ。

                                         日本国黄帝‏
やはり本当に配備するのか。2基で2000億の本体、1発40億のミサイルを米国から買って一体何を守るつもりだ?それだけの税金があれば貧困で苦しむ子どもやシングルマザー、障害者など幾らでも守れる国民、守るべき生命があるだろうが。

年間8.5兆円の雇用者報酬が下押
   働き方改革、「残業代が8.5兆円も減る」の衝撃
                                 東洋経済オンライン 引用
いわゆる「働き方改革」関連法案に関連して、これまであるようでなかった試算を、大和総研のエコノミスト・小林俊介氏が最近公表し、大きな反響を呼んでいる。

「仮に罰則付きの残業上限が導入されれば、所定外給与(残業代)の削減を通じて、年間8.5兆円の雇用者報酬が下押しされるリスクがある」

8.5兆円は年間に日本人が受け取る給与など263兆円(雇用者報酬、2015年度)の約3%に相当する大きな金額だ。2%分を引き上げるのに四苦八苦している消費税率に換算すると、3%強分になる。


 消費税引き上げで「還付金」がもどり、残業代も支払わなくてすむ。戦後70年かけて造ってきた労働者保護の政策がどんどん後退する。企業にとっては「ウハウハ」の政策が続く。これで、財界に支持されないほうがおかしい。対する「労働者」の中には、中国、朝鮮と強固に対峙する政権、というだけで支持する一定層が居るのだから、この層に向けての政策も忘れずに行っている。

Japanese Defense Minister Itsunori Onodera says top priority is to continue to maintain maximum pressure against N. Korea.

                                        polarbear
すげー、オノデラ・シンガポールでスピーチ。『北朝鮮は嘘つきである、異次元圧力の継続が必要!』だって。世界で一カ国だけ米国を支持するのではなく、ついに世界でただ一カ国だけ異次元圧力をかけるどこまでもグロテスクなアベジャパン、

                                        🦀Cooper
実は今知ったのですが小野寺防衛相の発言の後、韓国の宋永武(ソン・ヨンム)国防長官が以下の様に発言されたそうです。
 「今まで何度も騙されたと言って今後も騙されるという考えで、どうやってこれから交渉を進め、どうやって平和を創出させていくというのか」

                                        polarbear
そのシャープな切り返し、日本国内でしっかり報道されている事を、祈ります。日本語の報道はごくごく少ししかチェックしてないのですが、その少しではオノデラスピーチは報道し(むかむか〜)ソン・ヨンム国防長官の素晴らしすぎるご発言は流しませんでした。同時に流してくれれば少しは気分を回復できたのに!それにしてもムーン政権、切れ者ぞろいでメディアの評判も高い。実際の閣僚の発言や仕事ぶりを目にするたびに、称賛される理由に納得!すてきだ!

 日本の安倍政権も「切れ者ぞろい」である。どうすれば「差別主義者」の支持を得られるか、日夜研究している。日本の不景気の原因は「賃金が労働者に直接支払われない」ことにある。『若者のゴルフ離れ』、『若者のクルマ離れ』などといわれる本当の原因は竹中平蔵のやっているパソナや麻生グループのやっているアソウ・ヒューマニーセンターなどの「人材派遣会社という名の口入家業」による中抜きに問題がある。これを正せば、二、三割の手取りアップは即座に実現する。元に戻して、そういう行為は違法にすることだ。

これ、本当にひどい
                              吉田千亜のツイートから
スポンサーサイト