FC2ブログ

【日本という国】  なぜかBBCの「伊藤詩織事件」が脳内で「慰安婦問題」に置き換わる人々がいる。彼らの理屈が今までも合意を壊して、日本を窮地に追いやってきたことを忘れてはならない。

 BBCの「日本の隠された恥」の日本語字幕版が出ているというので早速アップ。事件がどんどん風化する日本。海外のメディアは執拗に取材する。この落差はなんだろう。

   
      伊藤詩織ドキュメンタリー「レイプ、日本の隠された恥」Part 2 of 2

 この件に関して池田信夫氏が主宰するアゴラで次のように述べている。

                           全文はリンク先で ↓
                        2018年06月29日  アゴラ 池田 信夫
BBCが28日夜、「日本の秘められた恥」と題する約1時間のドキュメンタリーを放送した。これは伊藤詩織氏を主人公にして、山口敬之氏を「加害者」と想定し、伊藤氏の立場から性犯罪として描くものだ。新事実が指摘されているわけではないが、この事件を日本のマスコミが取り上げなかったことを「日本の恥」と批判している。

今回は、週刊誌は取り上げたが、全国紙やNHKは取り上げなかった。山口氏が不起訴処分になったからだ。検察審査会も不起訴にしたので、刑事事件としては消滅しており、今は民事事件として争われているが、これで山口氏に賠償責任が認められても、彼が犯罪者になるわけではない。この不起訴処分に疑問はある。去年の記事で私も書いたように、高輪署のとった逮捕状を警視庁(中村格刑事部長)が止めたのは、TBSとの取引(山口氏は当時ワシントン支局長)だった疑いが強く、警視庁とTBSの説明が必要だ。

昔の慰安婦問題と同じである。これも初期には大した問題ではなかったが、朝日新聞が嘘を繰り返し、それをNYタイムズが世界に広めたため、今では世界の常識になってしまった。今回の問題も、世界の他のメディアに「延焼」する前に、山口氏はBBCの番組審査機関に抗議し、今後の放送中止を求めるべきだ。
                                     (引用終り)

この番組が 「この事件を日本のマスコミが取り上げなかったことを「日本の恥」と批判している。」ものと伝えているが、とてもそういう論調とは思えない。さらに何を考えているのか、昔の慰安婦問題と同じである。と言う。どうして、ここで慰安婦問題が出るのかさっぱりわからないが、朝日新聞が嘘を繰り返し、それをNYタイムズが世界に広めたため、今では世界の常識になってしまった。という『日本会議の主張』をしたいがための論法であろう。

 最近の若い方はかわいそうである。こういう『それなりの地位』にある方が、非常識極まりない意見をサラッと述べている。あっちでもこっちでも日本国内では同じことが書かれている。慰安婦問題は「当初はたいした問題ではなかった」など、全くのでたらめだろう。戦後すぐに軍事裁判が行われ、責任者は処刑されている。天皇はオランダ王室へ晩餐会の席上、謝罪している。大問題だったのである。

 ましてや、「慰安婦に最も否定的だった現政権」が日韓合意文書で次のように合意したことを忘れてはいないだろう。

慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している。 安倍内閣総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として改めて、慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する

日本政府は、これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ、その経験に立って、今般、日本政府の予算により、全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には、韓国政府が、元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し、これに日本政府の予算で資金を一括で拠出(10億円)し、日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。


 あれほど国会で「朝日の捏造」と激しく攻撃した安倍晋三は、『世界の常識レベル』の慰安婦問題の解釈で「日韓合意書」を結んでいる。それを今さら「朝日の捏造」、「ニューヨークタイムスのフェイク」と主張するなら、「日本は本心から謝罪する気がない」という例の韓国の主張を手助けすることになる。これは何十年も同様のことが繰り返されてきた。日本政府が韓国に「謝罪」し、一旦収まりかけると、(当時の安倍晋三らを筆頭に)『捏造されたもので、謝罪も反省も一切必要ない』と言う者たちが現れて、その合意を台無しにしてきた。「何度謝ったらすむんだ…」と言う意見はこういう実情を全く考えないものたちの意見に過ぎない。

 あの強硬派の安倍晋三ですら、この文書で合意したものを(この内容でないと世界で通用しない。G7などで誰も寄り付かない現実に身にしみて)今さら「朝日の捏造、ニューヨークタイムス云々」では無かろう。伊藤さんの事件について、BBCの記事では次のように書かれている。

番組では山口氏について、事件当時は日本の有名テレビ局のワシントン支局長で、安倍晋三首相を好意的に描いた人物伝の著者だと紹介した。伊藤氏と山口氏を取材した記事を昨年12月に発表した米紙ニューヨーク・タイムズのモトコ・リッチ東京支局長は、山口氏と安倍首相の近い関係から「この事件に政治的介入があったと考えられている」と話した。

山口氏は疑惑を全て否定している。番組は、山口氏が出演したネット座談会を紹介。山口氏はそこで、伊藤氏が泥酔していたため仕方なく宿泊先のホテルへ招いたと話した。また番組は、性行為はあったが合意の上だったという同氏の主張も伝えている。

番組の取材に対し杉田議員は、伊藤氏には「女として落ち度があった」と語った。

「男性の前でそれだけ(お酒を)飲んで、記憶をなくして」、「社会に出てきて女性として働いているのであれば、嫌な人からも声をかけられるし、それをきっちり断るのもスキルの一つ」と杉田議員は話している。議員はさらに、「男性は悪くないと司法判断が下っているのにそれを疑うのは、日本の司法への侮辱だ」と断言。伊藤氏が「嘘の主張をしたがために」、山口氏とその家族に誹謗中傷や脅迫のメールや電話が殺到したのだと強調し、「こういうのは男性のほうがひどい被害をこうむっているのではないかと思う」と述べた。


 最近では若い人々が海外に行くことが留学を含めて減ってきているという。国内に居るうちはこういうばかげた意見を鵜呑みにしていてもさしたる問題も起きないが、海外に行かれる際にはもう一度歴史を学びなおす必要が出てくる。厄介な時代になったものだ。ロシア語でもこの事件は報道された。

                                    M16A HAYABUSA
アラブでもBBCの詩織さんのドキュメンタリーが放送されました。ここはイギリス領だったので視聴者が多いのです。早速、職場の同僚が私に対し・・「アラブでは女性に関する問題が未だにある。でも政治に関わる人間が、あんなに女性に対し冷酷な態度をとる事なんて無い!」と言われました・・

                                        澤田愛子‏
杉田氏。この人はもう駄目だね、BBCであんな発言をしてしまった後に、何を弁解してももう無駄です。おそらくBBCの重さがわかっていなかったのだろう。しかも英語も理解できないのかな。彼女のレイプ被害女性への罵詈雑言が国際社会でどう受け止められるか、全く認識を欠いた彼女はもう駄目です。

                                      やまいだれ‏
テレビ局だからフジテレビあたりと大差ないと思い込んでいるんでしょうね。物知らずもここまでくると何だか可哀想w

                                       杉田 水脈
誰かがこの勢力と戦わなければ、また日本はやられてしまう。慰安婦問題と同じか轍を踏むわけにはいかない。男とか女とか政治家とか民間人とかそんなのは関係ない。矢面に立てば批判されるのは織り込み済み。「もう騙されないゾ」という皆さんは一緒に闘ってほしい。

 なぜ「伊藤詩織」の事件が、慰安婦問題に置き換わっていくのだろう。なぜ「安倍晋三」がいまさら10億円も支払って『慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している。 安倍内閣総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として改めて、慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する。』と決着をつけた慰安婦問題を蒸し返すのだろう。

 とうとう話は「慰安婦問題」になってしまったので、それに関係するニュースを1つ紹介しておこう。存命者は27名だそうだ。10億円を一人当たりで考えると3700万円、杉田水脈氏や池田信夫氏のようにまた騒げば、この合意は後和算となって、更に一層の賠償が必要となる。お二人とも「額が少なすぎる」と内心考えているのだろう。本当にばかげたやり方だと思う。

                               2018/07/01  聯合ニュース
旧日本軍の慰安婦被害者のキム・ボクドゥクさんが1日死去した。101歳だった。 キムさんは22歳のときに、工場に就職させるとの言葉にだまされフィリピンなどに連れていかれ慰安婦としての生活を強いられた。1994年に慰安婦被害者として韓国政府に登録され、国内外で被害を伝える活動を積極的に続けてきた。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」をうたった2015年末の韓日合意により精神的、物理的損害を受けたとして、被害者らが韓国政府に賠償を求めた訴訟には原告として参加した。

      キム・ボクドゥクさん
                   キム・ボクドゥクさん
 韓国政府に登録されている慰安婦被害者239人のうち、今年死去した被害者はキムさんが5人目で、存命者は27人に減った。


 北朝鮮に対する「拉致問題と戦後賠償」でもそうだが、先の訪朝時に一気に片をつけていれば「3000億円かその数倍」程度で済んだものが、『死亡は受け入れられない』と政治的に利用して、危機を煽り続けたこの内閣で解決しようとすれば『5兆円』程度はかかるようだ。10年程度の延払いだろうから、若い世代の負担となっていく。それを理解しての支持だとは思うが…。

                                     中川 均‏
731部隊記念館、南京虐殺記念館、東寧要塞記念館、こうした大きな施設が次々と建設されていく。アベ一派が歴史を修正し教科書を歪めるものだから、中国は「何があったかは歴然」とばかり詳細な資料を展示し、大勢の中国国民が熱心に見学している。アベの間違った行為がこんな結果を誘発している。

スポンサーサイト