スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアンタナモ米軍基地 (どこの国の法律も適用されない) の秘密  テロ犯の裁判が始まる      世界9位   子供の貧困 (323万人) が増えてきている

 あの9.11テロから10年以上もなる。その犯人たちの裁判が始まるのだそうだ。9.11と言ってもご存知ないか、小さいころなのでよく覚えていない、そんな世代の方々も増えているだろう。

 私が、中学生のときに、始めてアメリカとテレビの中継が出来るようになった。その記念すべき放送でアメリカから送られてきたのは、ケネディ大統領が暗殺される 『衝撃のニュース』 だった。それで、今でも良く覚えている。

 この911も、正にテレビの実況中継中に 二機目のジェット機がビルに突っ込む 「衝撃的な映像」 であった。自作自演説まで出る昨今ではあるが、真実はどうなのだろう ?。

 ところで、こういうニュースを聞くと 良く出てくる グアンタナモ米軍基地 とは、どんなものかご存知だろうか。恥ずかしながら、キューバにあるとは 知らなかった。
キューバ・グアンタナモ米海軍基地

                            2012.05.06 Sun キューバ・グアンタナモ米海軍基地  (CNN)
 2001年9月の米同時多発テロの主犯格とされるハリド・シェイク・モハメド被告ら5人の裁判が5日、キューバ・グアンタナモ米海軍基地で始まった。被告らは判事の質問に答えずに沈黙を続け、公判は長引いた。    -- 中略 --


モハメド被告はグアンタナモ基地内の収容所に身柄を拘束され、08年にも訴追されたが、オバマ大統領が同基地の閉鎖を目指すなかで手続きは中断した。収容所の閉鎖は実現に至らず、オバマ大統領は09年、ニューヨークの連邦裁判所で裁く方針を提示したものの、激しい反発を受けて断念。ホルダー司法長官が昨年4月、5人を軍事裁判にかけると発表していた。有罪となれば、死刑を言い渡される可能性がある。                       (引用終り)

 彼らに 「死刑判決」 がでれば、この事件は終止符を打つことになる。私と同レベルで グアンタナモがどこにあるのかも知らない程度の知識しかない人々も、911の 犯人が処刑されたと聞けば、安心はするだろう。

 なぜ、グアンタナモはキューバにあるのに、アメリカの刑務所があるのだろう。アメリカ大陸30000km さんに 次のように書かれている。

アメリカとは数十年来の「犬猿の仲」のキューバですが、実は、キューバの南東部、グアンタナモ市の南にある湾内(グアンタナモベイ)には、米軍基地があります。広さは116 km2と結構な面積 (茨城県水戸市の半分) があります。

1898年、米西戦争に勝利したアメリカは、スペイン領だったカリブ海の島々を自国の勢力下に入れ、キューバがその典型でした。グアンタナモ湾については、給炭地(当時はまだ軍事用も含め蒸気船です)として利用すべく、キューバが独立した1903年に米-キューバが条約を締結し、年2000ドル(現在のレートなら約22万円)でアメリカが無期限租借することに合意しました。

1934年に条約が改正され、租借料を年4085ドル(同約45万円)とするとともに、租借が終了するのは、(1)両国の合意があった場合か、(2)アメリカが基地を一方的に破棄した場合と決められました。また、条約上、「主権を持つのはキューバだが、アメリカが完全な司法管轄、行政支配権を持つ」とされました。そういう意味では、法的にはキューバ領で、アメリカが実効支配ということになります。
監視塔   尋問室
             監視塔 ↑                             尋問室 ↑

革命後、キューバの政権を掌握した「反米」のカストロは当然、基地の返還を求めますが、アメリカが出て行くわけがありません。1962年のキューバ危機を経て、1964年には遂に、キューバ側は基地への水の供給を停止します。アメリカ側は対応策として当初、隣の島ジャマイカから水を調達しましたが、急ぎ、海水の淡水化施設を建設し、以後現在に至るまで「自給自足」の体制となっています。                                  (引用終り)

当初は施設の存在が秘密扱いになっていた上に、アメリカ国内でもキューバ国内でもない治外法権区域になっているため ( 国交のない国の領内にあるため、アメリカの法律も国際法も適用されず、マスコミが訪れることも出来ない。現在アフガニスタン侵攻以降に捕らえた、テロリスト容疑者約500人が収容されており、そのほとんどが司法手続きを経ず拘束されている。米国は拘束者を「捕虜でも犯罪者でもない敵性戦闘員」と、捕虜に適用されるべきジュネーブ条約(捕虜に対する人道的取り扱い、捕虜の殺害、拷問、不法な移送、拘禁を禁止)を適用せず無視。

米国は独自に裁判にかけることができるという法を軍事委員会で決定した。国連人権委員会は収容者が虐待されていると指摘し閉鎖を求めているが、アメリカはこれを拒否。 )、 収容者に対する非人道的な扱いや拷問による自白の強要などが横行していた。

このことが人権団体の手で明るみに出ると一気に批判が高まり、これを受けて2009年1月にはオバマ大統領がグァンタナモ基地の収容施設を含む秘密収容施設の閉鎖を命令、収容者は他の施設に移されることが決定したのだが、強い反対と受け入れ先の拒否で、そのままになっている。

 調べてみると、いろいろ分かってはくるが、まず、秘密の刑務所だった …… そうだろうな、テロとの戦いとブッシュ大統領が言う 戦争の 「捕虜虐待」 の話で、初めて知ったのだから、

 この例に漏れず、調べてみると思いもかけないことがあったりする。格差社会になっていることは度々指摘してきたが、 「すくらむ」 さんが、5月5日付けで取り上げている、小中学生の行方不明数 1183人 も衝撃的だ。
                                                    -- 以下 すくらむ 引用 --

 きょうは子どもの日ですので、「子どもの貧困」に関連するデータを少し紹介します。

 厚生労働省の「平成22年国民生活基礎調査の概況」によると、2009年(最新値)の18歳未満の「子どもの貧困率」は15.7%で、実数にして約323万人にのぼり過去最悪の数字となっています。

 しかも、全年齢層の貧困率は2006年の15.7%から2009年の16.0%へと0.3ポイントの上昇になっていますが、子どもの貧困率は2006年の14.2%から2009年の15.7%へと1.5ポイントもの上昇になっています。子どもの貧困率は全年齢層の貧困率に比べて直近3年間で5倍ものスピードで悪化しているのです。

  子供の貧困率
  ルーマニアの1位はともかく、2位がアメリカ …… そして、日本の前には、国家破綻の噂が飛び交う ギリシャ  
  イタリア  スペイン が勢ぞろいしている。何かを象徴しているようなグラフだ。


 国際比較では、上のグラフのように、ユニセフの最新データで、日本の「子どもの貧困率」は35カ国中9番目という高さになっています。

 そうした「子どもの貧困率」の深刻さと、「行政の貧困」があいまった形で「居所不明児童生徒」の問題があります。

 文部科学省の「学校基本調査」によると、住民票を残したまま1年以上所在不明になり、その後の就学が確認されない日本国籍を持つ小中学生の数は、全国で1,183人にものぼり、その内訳は、小学生851人、中学生332人となっているのです。

 (※東日本大震災の影響により、岩手県・宮城県・福島県のデータは未集計)「居所不明児童生徒」の人数の多い上位5都府県は、愛知県272人、東京都200人、大阪府153人、神奈川県142人、千葉県96人となっています。

 1年間で、1,183人もの小中学生が行方不明になるという深刻な事態であるにもかかわらず、文部科学省は対策をほとんどなにも打っていません

 文部科学省がやったことは、2011年4月に全国の教育委員会と都道府県知事などに「義務教育諸学校における居所不明の児童生徒への対応について」という通知を出したことだけで、しかもこの通知の内容は、「居所不明の児童生徒については、学校や教育委員会が民生委員や児童相談所と連携して情報共有すること等により、適切に対応していただきますようお願いします」と学校や教育委員会に問題を丸投げしているだけです。

 是枝裕和監督の映画「誰も知らない」は、最初から住民票さえ無く、学校にも通うことができなかった子どもたちを描いたものでしたが、この1,183人の子どもたちは、最初は住民票もあり学校にも通っていたのに、突如として「誰も知らない」という状況下に日本社会自身が追いやってしまっている のです。

 こうした「子どもの貧困」を、私たちは「誰も知らない」と放置しておいていいわけがありません。  -- 引用終り --

居所不明児童生徒   子ども~1

 尖閣諸島を買うことも結構だが、自分の国に誇りの持てる 若い世代を作ることの方が重要だろう。国内を、国民を幸せにしてこそ、国家の意味がある。

 単に 愛国心や 国旗・国歌への 敬意ばかりを強要してもいたし方がない。 この経済・社会の仕組みをただし、裕福とはいえないにしても、すべての人々が、それなりの生活を送れる 社会制度を模索するべきだろう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。